枕元に置いてあるもの

大家夫婦は最近、夜寝る時に枕元にあるものを置いておくのが習慣となっています。



ちびかぱ(兄)「このあななんだろう?」



ちびかぱ(弟)「なかのぞいてみよう」



ちびかぱ(兄)「なにもみえないよ~」
ちびかぱ(弟)「どこからかおにいたんのこえがきこえる~」


枕元に置いてあるものとは、数年前に買ったこのごろ寝用まくらでした。


それぞれの面に穴が開いていて枕の中心でその穴がつながっているので、横になっても耳がふさがることなくテレビなどの音が聞こえるという枕なのですが、最近はすっかり出番がなくなってしまい、大家夫婦の寝床にクッション代わりとして置かれていました。



向こう側が見えないのは中に何かが突っ込んであるからのようです



向こう側が見えるようになって喜んでいる間借り人たち


最近は毎日のように余震がありますが、もし寝ている時に地震が起こり急に避難しなければならなくなった場合、裸足のままだと足にケガを負う可能性があります。



ちびかぱ(兄)「これなんだろう?」
ちびかぱ(弟)「ぼくもわからない」


そこで、起きたらすぐに履けるように靴下を枕元に置いておくことにしました。


そのまま置いておくとどこかに行方不明になるかもしれないので、大家夫婦2人分のものをごろ寝用まくらの穴に突っ込んで一箇所にまとめておくことにしました。



ちびかぱ(兄)「おぼうしかなあ」
ちびかぱ(弟)「そうかもしれない~」


空いている他の穴にも何か突っ込んでおけば、非常用持ち出し枕として使えそうです。


Comment

  • 2011/04/20 (Wed) 20:37
    がっぱあや - URL

    非常用持ち出し枕!
    こんなことを言っては不謹慎なのかもしれませんが・・・
    これは素敵なアイデアでですねe-271
    しかし、私だったらこの限られたスペースに何を入れておこう・・・と思うと
    なかなか考えがまとまりません

    靴下・・・最近では履いたまま寝る習慣がついてしまっている私
    これで選択肢がひとつ減ったことを喜ぶべきか否か迷うところですが
    そうだ、思いついた・・・コンタクトがないとなにも見えない私ですので
    コンタクトのスペアを入れておくことにしまっすe-281

  • 2011/04/20 (Wed) 21:11
    バンちゃん - URL

    最近はスリッパを履く事に慣れつつあるのですが、身の安全を一番に考えてしまうから、足元って意外と忘れがちですね

    「遺留捜査」の再放送を録画して見ました
    しっぽを持ってブラブラされていましたが、最後はしっかり抱っこされていましたね
    「2005年のましゅまろ・らいおん」のみたいですね

  • 2011/04/21 (Thu) 09:49
    まりもっち - URL

    素敵なお帽子・・・じゃなくって。
    私は枕元に明日着る部屋着を置いています。
    昔は枕元に明日の学校に着て行く服を用意しとけと言われてた様な気がしないでもないのだが・・・
    ぴろーちゃんは何でもおもちゃになっちゃうのですね。
    千佳も似たようなもんです。

  • 2011/04/21 (Thu) 11:35
    hashsh - URL

    v-252がっぱあやさん
    非常時に枕を抱えて慌てて家を飛び出しても、これなら大丈夫かもしれません。
    靴下履いたままだと何だか窮屈に感じるので、我が家は2人とも裸足で寝ています。
    大家夫婦は眼鏡派なので、眼鏡ケースを突っ込んで置くのもいいかもしれません。

    v-252バンちゃんさん
    我が家の非常用持ち出しカバンの中には、靴を履けなかった場合に備えて、コンパクトにたためるスリッパも入れています。
    災害時には、手足を守るのって意外と大切かもしれませんね。
    「遺留捜査」ご覧になりましたか~
    我が家のらいたくんは2004年生まれなので、やはり違う子だったのですね。

    v-252まりもっちさん
    この後2人はあまった片方の靴下をズボンのように履こうとしていましたが、苦しくて無理だったようです。
    小学校の時は枕元に明日着る服をたたんで置いてましたが、いつの頃からかそんなこともしなくなってしまいました。
    千佳ちゃんはひとりであんよ出来る様になったら、おもちゃに出来そうなものは何でも取りに行っちゃいそうですね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する