こわれててもぬれててもおいしいもの

長い人では10日間くらいのお休みにもなった今年のゴールデンウィークでしたが、我が家は近場へのお出かけに終始しました。


そんな中、どこにもお出かけに連れてってもらえなかった間借り人たちが、コタツの上にやって来ました。



ちびかぱ(兄)「おでかけしたい~」
ちびかぱ(弟)「おみやげほしい~」


お出かけしたいのはおみやげが欲しいからかもしれないちびかぱ兄弟は、そこに何かがあるのに気が付きました。



ちびかぱ(兄)「これなんだろう?」
ちびかぱ(弟)「おみやげ?」

それは、我が家から車で30分ほどの距離にある天乃屋の工場直売店で買ってきたこわれ歌舞伎揚こわれぬれせんべいでした。



一袋180円のしあわせ価格でした



こちらはこわれています


歌舞伎揚のような揚げ煎餅は関西ではぼんち揚げというそうですが、歌舞伎揚げとどこがどう違うのか、一度食べてみたいものです。



こちらはこわれてぬれています


大家夫婦が初めて食べた濡れ煎餅は、千葉県銚子にあるウオッセ21に行った時に買ったぬれ煎餅なのですが、その湿気ったような食感に最初は戸惑いましたが、やがてその味わい深さに病み付きになりました。



ちびかぱ(兄)「こわれていてもだいじょうぶかなあ?」
ちびかぱ(弟)「ぬれていてもだいじょうぶかなあ?」


壊れていたり濡れていてもおいしいものがあることを、ちびかぱ兄弟は知らなかったようです。


Comment

  • 2011/05/09 (Mon) 21:49
    がっぱあや - URL

    うふふ・・・これぞちびかぱ兄弟の心配性e-282
    ちびかぱ兄弟の、ちょっぴり戸惑い気味の
    喜んでいいんだか、心配した方がいいんだか
    困り気味の様子が微笑ましく・・・思わずニンマリしちゃいました~
    まず最初に登場の歌舞伎揚げは、がっぱ地方でも
    ぼんち揚げの名で通っているような気がします
    そしてぬれ煎歴はまだまだ浅い私ですが
    美味しいお茶と共にしみじみと頂いてみたいものです
    (注 お茶にひたしながらは食べません、あしからず~)e-274

  • 2011/05/10 (Tue) 09:17
    まりもっち - URL

    歌舞伎揚げ無性に食べたくなる時があります。
    トップバリューのを買っては見るものの、やはり本家には敵うはずもなく・・・
    ぽてちは壊れてるとショックですが、おせんべいならどうせ壊して食べることが多いし(たまにおっきなのをかぶりつきたい心境にもなりますが・・・)幸せ価格ならなおの事嬉しいですね。
    こっちではぬれおかきが売ってます、一度食べてみましたが、私は乾いてるおかきの方が好みでした。
    米どころだとおせんべいやおかきも美味しいのかな???



  • 2011/05/10 (Tue) 10:06
    hashsh - URL

    v-463がっぱあやさん
    ぬれているお煎餅というものに、ちびかぱ兄弟は特にびっくりしたようです。
    西日本のぼんち揚げの方が、歌舞伎揚げよりもやはり味付けは軽いのでしょうか。
    ぬれ煎餅はおいしいのですが、何枚も食べると口の中が醤油のしょっぱさでひりひりしてくるので、お茶があった方がいいですね。

    v-463まりもっちさん
    味付けや固さなど、本家の歌舞伎揚げがやはり一番いいですね。
    大きなお煎餅はそのまま食べるとかすが散らかるので、我が家も割って食べています。
    ぬれおかきは食べたような記憶がありますが、やわらかい食感はお煎餅のように薄いものの方があっているかもしれませんね。

  • 2011/05/13 (Fri) 10:13
    カッパーマン - URL

    ちびかぱくん兄弟が、ちょっぴり心配になってしまう文字が躍る、おせんべいの袋。
    このあと、おいしいおせんべいを味わって、ホッとしたでしょうか。
    「おでかけ」には、やっぱり「おみやげ」が必要ですね!
    もちろん、自宅用のおみやげが。

  • 2011/05/13 (Fri) 14:22
    hashsh - URL

    v-463カッパーマンさん
    こわれたりぬれたりしていると知って不安に思ったちびかぱ兄弟でしたが、実際に食べてみたらおいしかったので安心したようです。
    どこかに出かけた時に、何かピンとくるヒット商品に出会えないまま帰る破目に陥ると、大家(妻)は非常にがっかりするようです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する