シナモンと黒糖で包まれたもの

今週は30度近くにまで気温が上がった日が何日もありましたが、湿度が低くて吹く風も乾いているので、夏のような不快感は感じられませんでした。


そんな中、コタツ布団を取っ払って天板をひっくり返して夏バージョンになった我が家のコタツの上に、久しぶりにうり三兄弟がやってきました。


三兄弟は、コタツの上にあった何やら見慣れぬものの周りに集まっています。



うりくん「これなあに?」



うりじろうくん「たべものかなあ?」



うりざぶろうくん「どろくっついてるよ」


うり三兄弟が不思議に思ったものは、豆豊商店カップ・シナモンアーモンドでした。



静岡県静岡市にある落花生のお店です


以前、どこかでこれを食べた大家(妻)がおいしかったとの感想を職場の方に漏らした所、その方が何かのついでにこれを買ってきて下さったのです。



アーモンドを黒糖とシナモンで包んだものです


見かけは泥にでも浸かったかのようですが、シナモンがあまり得意ではない大家夫婦も、もぎゅもぎゅといくつもいけてしまうようなおいしさです。



うりくんたち「これおやつなんだって~」
「そうなんだ~」
「おいしそうなかおり~」


Comment

  • 2011/05/20 (Fri) 21:21
    バンちゃん - URL

    お菓子の香り付けには欠かせないシナモンですが、好き嫌いがはっきりしますね
    黒糖といっしょになった事で、シナモンが苦手でも美味しく食べられるのでしょうね

  • 2011/05/21 (Sat) 10:41
    まりもっち - URL

    うりくんたちもシナモンで包まれるとれっきとしたお菓子になれそうな色してるねe-330

  • 2011/05/21 (Sat) 20:04
    がっぱあや - URL

    こちらの美味しいモノ・・・なんだかうり三兄弟の分身に見えてしまうのは
    私だけじゃあないはずe-282
    アーモンドもシナモンも大好物な私にはたまらない~
    この泥まみれ(失礼e-330)状態の飾らない感じが
    直球勝負・・・という感じで、味への期待が更に高まります
    そうだ・・・今度、豆豊商店さんにお願いして
    うり三兄弟バージョンものを作ってもらいましょう~e-343

  • 2011/05/23 (Mon) 00:03
    hashsh - URL

    v-463バンちゃんさん
    同じようにお菓子の香り付けに使われるバニラと違って、シナモンは好き嫌いが分かれますね。
    黒糖やアーモンドの香りのおかげもあるのか、シナモン風味でもそれほど気にせず食べられました。

    v-463まりもっちさん
    同じような色をしているので、くいしんぼの子には、うりくんたちもシナモンアーモンドもどちらもおいしそうに見えてしまうかもしれません。
    うりくんたちは、お菓子にするとちょうどよさそうな大きさです。

    v-463がっぱあやさん
    自分たちに似た色なので、うりくんたちも親近感を持ちつつあるようです。
    アーモンドのおかげもあるのでしょう、シナモン味でも充分いけました。
    見かけはシンプルですが、奥深い味を持ったお菓子でした。

  • 2011/05/23 (Mon) 18:55
    カッパーマン - URL

    コタツが夏バージョンになったんですね。
    先週、九州の実家に行ったのですが、ストーブがそのまんまで、
    しかも「寒い」と言って、たいてました!
    これまた、うりくんたちとよく似た色のお菓子、美味しそうですね。
    ひと粒、またひと粒と食べだしたら、止まらなくなりそうです。

  • 2011/05/24 (Tue) 09:56
    hashsh - URL

    v-463カッパーマンさん
    暑いのでコタツ布団しまったら、今週は雨が降って肌寒くなってしまいました。
    そんなものかもしれません。
    シナモンアーモンドは、すぐ近くからだと干し梅のようなシワシワが表面によっているように見えます。
    一度食べ始めると手が止まらなくなりそうなので注意が必要です。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する