穴が開いていてもちもちしているもの

ここの所、昼間は気温が上がって少し蒸し暑く感じていても、夜になると気温が下がり肌寒く感じられる日が続いています。


そんな中、我が家の小さなまめかぱ兄弟が、コタツの上で奇妙なものを見つけました。



まめかぱ(兄)「これなんだろう?あなあいてるね~」



まめかぱ(弟)「ちくわさんかなあ?」


真ん中に穴が開いていて細長い食べ物と言えばちくわが思い浮かびますが、これはちくわならぬちくわぶでした。



9月初めまで賞味期限があり、結構日持ちします


ちくわぶとは、小麦粉と水など練って、ちくわのように棒に巻いて蒸して作る食べ物です。



断面は八角形の星型をしています


これ自体に味はないためおでんや煮物などに使いますが、断面がこんな形をしているのは、表面積を増やして味を染み込みやすくするためでしょうか。


前にテレビ番組で関西の人にちくわぶを見せたところ、これが何なのか分かる人はいませんでした。


どうやら、関東地方特有の食べ物のようです。


食感はもちもちとしていてお団子やすいとんのような感じです。


大家(夫)はこれが大好物なので、おでんや煮物にちくわぶが入っている時は、真っ先にこれからなくなります。


Comment

  • 2011/06/15 (Wed) 20:16
    バンちゃん - URL

    10年くらい前に、女子アナが「ちくわぶって、消しゴムみたい」と言うのを聞いて、「ちくわぶ」は美味しいと判っていながら、苦手になってしまいました

  • 2011/06/15 (Wed) 21:37
    がっぱあや - URL

    そうなのです・・・九州人にも未だ浸透されていないはず
    かくいう私も、最初はなんのことやらサッパリ~でしたe-274
    関東にいた時はたしかに練りモノコーナー!?でよく目にしておりましたが
    たぶん・・・買ったことはないはずe-330
    いやぁ、まさしくところ変わればなんとやら~ですね
    全国にはまだまだ未知の御当地食材があるのでしょうね
    これからも素敵な出会いがありますように・・・e-266

  • 2011/06/16 (Thu) 08:47
    まりもっち - URL

    これ以前食べたことがありますが、あまり好きな味ではありませんでしたe-351
    似たようなのだったら、秋田のきりたんぽとか五平餅とかほうとうとか白玉団子のほうが好きですe-266
    ご当地食材私も知りたいです。
    こっちではアケビの芽?つる?を食べますが、知らない人も多いみたいですね。

  • 2011/06/16 (Thu) 13:27
    hashsh - URL

    v-464バンちゃんさん
    確かに消しゴムみたいにゴムゴムした感じもありますね。
    煮る前のまだ固い状態なんて特に。
    食べた時のもちもちした食感は、甘くないういろうにも似ていると思いました。

    v-464がっぱあやさん
    関東地方、特に東京周辺の御当地食材のようです。
    テレビなどのおかげで、今まで知らなかった御当地食材も知ることが出来るようになりましたが、面白そうな食材が日本各地にはまだまだたくさんあるのでしょうね。

    v-464まりもっちさん
    大家(夫)は実家にいた時に時々すいとんが出てきたのですが、その食感が結構好きだったので、おなじような食感のちくわぶが気に入ってしまいました。
    正体は小麦粉のかたまりなので、味わいのようなものはあまりないかもしれませんね。
    アケビの芽やつるを食べることは知りませんでした。
    というかアケビ自体、あまりこちらでは見かけることがありません。

  • 2011/06/16 (Thu) 20:59
    夫婦ともかっぱ - URL

    わあ、ちくわぶだ!
    かっぱ夫婦には子供のころからおなじみの食品です。
    プール帰りには必ずちくわぶを食べていたような記憶があります。
    そういえばしばらく食べていません。
    まめかぱくんたちには珍しい食品だったのかも。
    端からはしまでながーい橋のようですね。

  • 2011/06/17 (Fri) 12:08
    hashsh - URL

    v-464夫婦ともかっぱさん
    プール帰りに、ということは、駄菓子屋か何かで召し上がっていたのでしょうか~
    大家夫婦は割りと大人になってからかもしれません。
    この長~い橋を渡った向こうにはしあわせが待っている、とまめかぱ兄弟は思っているのかもしれません。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する