おしばいみてきたの

昨夜のこと、大家夫婦は東京の新大久保へとお出かけいたしました。


もっとも今回向かったのはコリアタウン方面ではなく、山手線の高田馬場方面にある東京グローブ座です。


ここで公演中の演劇集団キャラメルボックスの「無伴奏ソナタ」を観にやって来ました。



ロビーにいた劇団マスコットたち


今回は劇団マスコットの中心的存在のみき丸は、ここにはいませんでした。


キャラメルボックスが池袋サンシャイン劇場で同時公演中の「容疑者Xの献身」の方に行っているのかもしれません。


さて、本公演「無伴奏ソナタ」は、アメリカのSF作家オーソン・スコット・カードの同名の短編を原作とした作品だそうです。


いつものキャラメルボックスの作品とは少し違った雰囲気も感じられ、なかなか面白かったと思いました。



終演後、劇場の建物をバックに写真に納まる今回のお供のさるたん



さるたん「なんでおねんねしてるの?」



さるたん「うふふふ、しげみにひそんでみたの~」


終演後、コリアタウンに寄っていると帰りが遅くなってしまうので、今回はそのまま帰途に着きました。


大家夫婦は帰りに地元の松屋でトマトカレーを食べてきたのですが、さるたんには何もあげていませんでした。


さるたんはお猿さん。お猿さんと言えばバナナ。


ということで、冷蔵庫にしまってあるバナナをあげることにしました。



真っ黒なバナナに言葉を無くすさるたんと、様子を見に来たひーちゃん


この時期は、部屋の中にバナナを置いておくとあっという間に熟してしまうので、冷蔵庫にしまっておいたのですが、そのせいで真っ黒になってしまいました。



中身は無事だったので喜んでいるようです


皮をむいたら中身は無事だったので、普通に食べることが出来ました。


Comment

  • 2012/05/31 (Thu) 05:31
    がっぱあや - URL

    おぉ・・・新大久保はコリアンタウンだけにあらずe-282
    いつもの池袋の会場以外でも公演が行われているとは
    人気のほどがうかがえます
    その題目に惹かれ検索してみたのですが
    なんとあのバッハの曲が鍵になっているみたい・・・
    自称バッハ好の私・・・俄然気になってまいりました~

    そして気になったといえば、さるたんの無言の抵抗e-274
    でもでも・・・皮をむけばそこには白肌したバナナさんが~
    きっと甘味も増し増しで美味しかったことでしょう。めでたしめでたしe-343

  • 2012/05/31 (Thu) 13:30
    カッパーマン - URL

    茂みに潜んだりして元気に遊んできたさるたん、
    家に帰り、何か食べ物をと思ったら、真っ黒のバナナ!
    言葉を無くすさるたんに、ひーちゃんも、かける言葉がなかったかも知れませんが、
    中身は無事とあって、めでたし、めでたしです。
    ひんやりしたバナナで、おなかいっぱいになったことでしょう。

  • 2012/05/31 (Thu) 14:04
    hashsh - URL

    v-463がっぱあやさん
    コリアタウンの方面も気になりましたが、ゆっくり見られそうにないので、この日は諦めて帰ることにしました。
    おっしゃる通りこの作品では、バッハの曲によって主人公の人生が大きく変わってしまいます。
    一部にショッキングなシーンがあるのですが、なかなか面白い作品でした。
    いつものほほんとしたお顔のさるたんも、黒いバナナを見た時には、若干表情が曇ったように思えました。

    v-463カッパーマンさん
    茂みを見つけて、さるたんも野生の血が騒いでしまったのかもしれません。
    まっくろくろすけバナナは、若干中身が透けているような部分があったので、後一日遅ければ駄目になっていたかもしれません。
    熟し過ぎの一歩手前のような状態でしょうか。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する