白くておいしいものから作られたもの

あれほど暑かった今年の夏ももうすっかり過去のものとなり、スーパーの棚にはしばらく前から新米が並んでいます。



なちゅにいたん「うふふふ」



なちゅじろにいたん「うふふふ」



なちゅにいたん「あそこになにかよさそうなものがあるよ~」
なちゅじろにいたん「ほんとだ~」


お米のように色白な我が家の間借り人たちのなちゅにいたんなちゅじろにいたんが、コタツテーブルの上にあったものを見て喜んでいるようです。



それは、亀田製菓のサラダホープでした


先日、表参道にある新潟県の観光物産館、新潟館ネスパスに寄った時に買ってきたものです。


サラダホープは新潟県以外では通販でしか買うことが出来ない商品で、我が家は以前、大家(妻)の知り合いがくださったおみやげで何度か食べたことがあります。



チーズ味と海老しお味です


以前食べたサラダホープは普通のサラダ味でしたが、ネスパスにはこのチーズ味と海老しお味とわさび味が売っていたので、三つとも買ってきてしまいました。


ちなみにわさび味は、買ってきてすぐに食べてしまったので今はありません。



袋を開けると、それぞれ独特のチーズの香りとかっぱえびせんのような香りがしました



なちゅにいたん「おいしそう~」
なちゅじろにいたん「さっそくたべる~」


軽い食感なので、気を付けないとすぐに全部食べてしまいます。


Comment

  • 2012/10/17 (Wed) 21:55
    がっぱあや - URL

    あ、このお菓子の名前どこかで聞いたことがある~と思ったら
    あらま、大家さんちででしたe-330
    なちゅ兄弟にピッタリの色白お菓子さんですが
    最近、とみにお米由来のスナック菓子が増えてきているような
    うふふ・・・きっとなちゅちゃんたちが営業したら売り上げもウナギ登り~e-352

  • 2012/10/18 (Thu) 16:51
    hashsh - URL

    v-476がっぱあやさん
    全国どこでも買えるわけではないというのが、何だか希少価値を感じさせます。
    味自体は特殊なものではないので、なぜ新潟だけになったのか、理由を知りたいものです。
    かぱねっとの商品に加えたらいいかもしれませんね~

  • 2012/10/18 (Thu) 20:47
    カッパーマン - URL

    なちゅにいたん、なちゅじろにいたん、
    ほんとにソックリな二人は、
    「幽体離脱~」の遊びが出来そうですネ。
    米どころ「新潟」限定のスナック、
    色白のふたりは、おいしく食べたことでしょう。
    我が家は、スナック菓子類は、袋を開けたら最後、
    全部無くなってしまいます・・・。

  • 2012/10/19 (Fri) 13:05
    hashsh - URL

    v-476カッパーマンさん
    幽体離脱の遊びは、一時期、我が家でやっていたことがあるようです。
    スナック菓子類は、一度袋を開けたらキケンですね。
    特に、ひとつずつ小分けされていない今回のようなお菓子の場合は。

  • 2012/10/19 (Fri) 15:10
    まりもっち - URL

    サラダホープって昔っからありますよね。
    私はむか~し雪国あられが好きでした。
    新潟でしか売ってないもの結構ありますよね。
    もも太郎(ピンク色のアイス)もそうですよ。まぁネットで買えますけど・・・
    新潟に居るとお米の味が麻痺して美味しいのか分からなくなってますが、旅行へ行くと旨いかまずいかすぐ分かっちゃいますね。
    あはは 幽体離脱・・・同じかっぱでもかぱきちくんとかっぱんは全然違う顔ですもんねe-330

  • 2012/10/21 (Sun) 08:50
    hashsh - URL

    v-476まりもっちさん
    雪国あられの名前は聞いたことがあります。もしかすると、昔食べたことがあるかもしれません。
    もも太郎も何だかおいしそうです。
    お米はどの種類でも大して味は変わらないのではないかと思っていたのですが、最近、今まで買っていたものより少しいいものにしたら、明らかに違いました。
    高いお米は、やはりそれだけのものがあるのですね。
    優しいお顔のかっぱんくんと、何も考えていない風のかぱきちくんでは、幽体離脱ごっこは難しいかもしれませんね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する