いつもの場所へのお出かけ

先日、大家夫婦は池袋へお出かけいたしました。


おおよそ見当が付くと思いますが、我が家が池袋へお出かけするのは、大抵、サンシャイン劇場で上演される演劇集団キャラメルボックスの公演を観に行くためです。


今回は、途中に休憩を挟んで1時間の作品が2本上演されるハーフタイムシアターという形式です。


劇場に行く前に、サンシャインシティ内のサブウェイに寄って、小腹を満たしてきました。


この日はちょうど「たまご」と「ツナ」の復活祭というキャンペーンが行われていて、ドリンクとのセットがそれぞれ390円でした。


ちなみに今回のお供はたまごひめちゃんです。



大家(妻)の頼んだたまごサンド


たまごひめちゃんは共喰いになっていることに、気付いていないようでした。



大家(夫)の頼んだツナサンド


サブウェイに入ったのは結構久しぶりだったので、注文する時に野菜を全部増量してもらうことをすっかり忘れてしまい、後悔しました。


さて、今回のキャラメルボックスのハーフタイムシアターは、「隠し剣鬼ノ爪(かくしけんおにのつめ)」「盲目剣谺返し(もうもくけんこだまがえし)」の2本で、どちらも小説家・藤沢周平の時代小説が原作となっています。


下級武士が主人公のシンプルなストーリーで、なかなか楽しめました。



劇場ロビーにいる劇団マスコットのみき丸


今回は時代劇なので、みき丸も侍の恰好をしています。



一緒に写真に納まるたまごひめちゃん


キャラメルボックスの作品には、ファンタジー的要素を持つものが多いのですが、たまにはこういうシンプルな作品もいいと思いました。


Comment

  • 2013/03/08 (Fri) 22:56
    カッパーマン - URL

    たまごひめちゃん、お久しぶり!
    そんなっ、共食いだなんて、違うの違うの~。
    サブウェイ、私も長いこと食べてないですが、
    次行ったときは、野菜増量お願いしたいと思います。
    なんとなく、みき丸くんが右手に持っているものが気になります。

  • 2013/03/09 (Sat) 09:54
    hashsh - URL

    v-460カッパーマンさん
    たまごひめちゃんは、何の疑いもなくたまごサンドをもぎゅもぎゅ食べていました。
    知らぬが仏かもしれません。
    みき丸が手に持っているのは、この時期ですので、おそらく刀代わりの梅の枝だと思われます。

  • 2013/03/09 (Sat) 19:23
    もちの家主 - URL

    サブウェイ美味しそう・・・・・・
    大丈夫! たまごひめちゃんが食べてる卵は別種の卵だからきっと大丈夫!

  • 2013/03/10 (Sun) 08:54
    がっぱあや - URL

    たまご姫・・・世の中には知らぬが仏ということもあるのです
    いつまでも無邪気な姫様でいて下さいませe-312
    そして、一粒で二度美味しい舞台公演
    このページの右っ側に出ていたので、密かに気になっておりました~
    そして公演のお楽しみのひとつ、みき丸くん詣でe-282
    あ、みき丸くんの肌の色とたまご姫のお衣装の色があっているので
    そのまま皆様をお迎えしても、違和感無いかも~
    うふふ・・・あらたなマスコットの位置を狙いましょうぞe-281

  • 2013/03/12 (Tue) 11:03
    hashsh - URL

    v-460家主さん
    たまごひめちゃんは、自分が卵だという自覚があまりないようなので、どうやら大丈夫そうです。
    サブウェイに行くと、どれもこれもおいしそうに見てしまうので、選ぶのに困ります。

    v-460がっぱあやさん
    たまごひめちゃんには、このまま何も知らせない方がよさそうですね。
    みき丸は、公演毎に衣装に工夫が凝らされているので、毎回確認するのが楽しみです。
    脇にちょこんとたまごひめちゃんが座っていたら、新しいマスコットと間違われてしまいそうですね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する