いい香りがするもの

暖かくなったと思ったらまた肌寒くなったり、なかなか気温が落ち着きません。


しかし、やがては夏に向けて気温がどんどん上昇していき、汗ばむ陽気も増えてくることでしょう。


汗をかくと、洗濯物も増えそうです。



らいくん「これなあに?」
かぱきち「おいちいもの~」


間借り人たちの目の前にあるものは、P&Gレノアハピネスアロマジュエルです。


洗剤でも柔軟剤でもありません。


洗濯機に入れて、衣類の香り付けをするものです。



使い方は、洗濯時に衣類と共に一定量を洗濯機に入れるだけです


去年のことになりますが、大家(妻)が知り合いと食事しに行った時のこと。


そのお店のトイレに寄った大家(妻)、トイレの中ですれ違った女性から、「あの~すみません」と声を掛けられました。


一体何だろうかと大家(妻)が立ち止ると、その女性は「柔軟剤は何を使っているんですか?」と訊いてきました。


すれ違ったらいい香りがしたので、何を使っているんだろうと知りたくなったとのこと。


その頃我が家では、このアロマジュエルのラグジュアリーフローラルという割といい香りがするもの(今は販売していません)を使っていました。


買ったら満足してしまう大家(妻)、自分で買ってきたのに商品名をよく覚えていなかったので、ちょうどその頃この製品のCMに女優のミムラさんが出演していたのを思い出し、柔軟剤ではなくてミムラさんが出ているCMの衣類に香り付けするやつですと、その女性に教えたそうです。



中身は粒々しています。ちなみにこれはルビーフローラルです


ラグジュアリーフローラルはなくなってしまいましたが、違う香りになっても、我が家では継続してアロマジュエルを使っています。


年々増えつつあるかもしれない大家夫婦の加齢臭らしきものを、少しでも予防しようというわけです。



らいくん「なんだかいいかおりする~」
かぱきち「きゃはきゃは、おやつ~」


ただしこのアロマジュエル、我が家の縦型全自動洗濯機では、冷たい水だけだと、溶けきれなかった粒々が洗濯物に残ってしまうことがあります。


そのため、風呂の残り湯を使うか、通常よりも少しだけ水量や撹拌力を増やす設定にして洗濯しています。


Comment

  • 2013/04/10 (Wed) 21:35
    まりもっち - URL

    いい香りは好きですが、私は香水に酔うので殆ど芳香剤みたいなのは使いません
    以前ダウニーの香りで気持ち悪くなりましたe-330
    むか~しプチサンボンの香水?を使ってましたが・・・
    今はゆずの香りが一番好きです。婆みたいですねe-330

  • 2013/04/10 (Wed) 21:35
    カッパーマン - URL

    うれしそうにボトルに集る、かぱきちくんとらいくん、
    香りのつぶつぶを見つめる、熱いまなざし…!
    商品の注意書きに「食べ物ではありません」と、
    かなり意外な物にも書いてあり、「食べる人いるの!?」と思いますが、
    もう、かぱきちくんが今にも食べそうで、ハラハラしてしまいます。
    すごくいい香りがしてるんでしょうね~。

  • 2013/04/11 (Thu) 07:25
    まる - URL

    お邪魔しますm(__)m
    すれ違う人がいい香りしていると幸せ気分(ちょっと変な人v-356)になります。
    でも、本人には「何を使ってますか?」なんて聞けない小心者ですが。思わず聞いてしまうほど、いい匂いなんですね。
    CM見ていいな~とは思っていたものの、小さい子がいるうちは我慢かなぁ?

  • 2013/04/11 (Thu) 19:44
    hashsh - URL

    v-462まりもっちさん
    香りが強いと気持ち悪くなることもあるし、芳香剤使うのも善し悪しですね。
    我が家もあまり強い香りだとだめです。
    果物の香りは、自然な香りで一番いい気がします。特に柑橘系はいいですね。

    v-462カッパーマンさん
    PL法が施行されてから、過剰な注意書きが増えたような気がします。
    何でもかんでもメーカーの責任にするのはどうかと思うこともありますが。
    かぱきちくんはお菓子と勘違いしているようだったので、よく注意しておきました。

    v-462まるさん
    ラグジュアリーフローラルは割と特徴的な香りがしたので、その女性は気になってしまったのかもしれません。
    小さなお子様だと、あまり香りが強いものは使うのをはばかられますね。
    それにこの粒々を見られてしまったら、興味を持ってお口に入れてしまう可能性もありそうです。

  • 2013/04/11 (Thu) 21:10
    がっぱあや - URL

    うふふ・・・その思わず聞かずにおれなかった
    女性の気持ち、分ります
    きっと大家(妻)さんに素敵なオーラが漂っていたに違いありませんe-420
    洗濯というと、いかに臭いをなくすか・・・ということに
    重きを置いてしまいがちですが
    このような楽しみ方もあったのですね
    私も早速、お気に入りの香りを見つけてみたい・・・と思うものの
    島生活では、どうしても蚊取り線香臭くなってしまうのが現状でっすe-268

  • 2013/04/12 (Fri) 09:57
    hashsh - URL

    v-462がっぱあやさん
    大家(妻)からそのようなオーラが発せられていたのかどうかは定かではありませんが、割と特徴ある香りだったので気が付いたのかもしれません。
    洗濯しても臭いを完全に消すのは無理なので、逆の発想からきた商品なのかもしれませんね。
    島では、早くも虫さんたちがたくさん飛び交い始めているのでしょうか。
    今年もまた蚊取り線香のお世話になる季節がやって来るのですね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する