はなやかなものをみてきたの

しばらく前のことになりますが、GW後半の初日、我が家は東京宝塚劇場へとお出かけいたしました。


ちなみに今回のお供は、ぱらびちゃんたまごひめちゃんです。



お出かけ出来て嬉しそうです


ここで公演中だった「オーシャンズ11」を観てきました。



劇場内でパネルと共に写真に納まる間借り人たち


ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピットらが出演した同名映画をミュージカル化したもので、第一幕、第二幕合わせて2時間半くらいの作品でありながら、全く飽きることなく最後まで楽しく観ることが出来ました。


それにしても、激しく動きながら歌う歌の音程がが全くぶれることもなく、息切れもしない出演者の皆さんの体力は、相当なものだと思いました。


終演後は、宝塚劇場から歩いて松屋銀座に行き、ここの催事場で行われていた「スヌーピー×日本の匠展」というのを見てきました。



なかなか見ごたえがありました


スヌーピーをモチーフにして日本の伝統工芸の職人さんたちが創作した様々な作品が、たくさん展示されてありました。


水晶、漆塗り、陶器、屏風、欄間、銅器など、どれも素晴らしい作品でした。


売店ではその作家さんたちが作った作品が一部販売していましたが、どれもなかなかのお値段でした。


かなり手間暇がかかっていそうなので、それも当然と言えば当然かもしれません。


「スヌーピー×日本の匠展」を見た後は池袋まで戻って、池袋パルコ内のエッグレストランOMZ(オムズ)に寄って夕食を食べました。


OMSのたまご丼

ぷりぷり海老のたまご丼


その後、帰途に着きました。



ぱらび「ばらのおはな~」
たまごひめ「おいしそう~」


上の写真のは、東京宝塚劇場で買ってきたマドレーヌです。


バラのお花の形をしたものが3つ入っていました。


さっぱりとした甘さでおいしかったです。


ところで、今回都内にお出かけした時、以前よりも外国人観光客の皆さんの姿を多く見かけたような気がしました。


これもアベノミクスの円安による効果なのでしょうか。


Comment

  • 2013/05/15 (Wed) 10:53
    バンちゃん - URL

    宝塚を見に行かれたのですね
    公演ごとにまた違った華やかさがあったのではないでしょうか

    和と海外の人気キャラクターとのコラボ、面白そうなイベントで、見たかった気がします

  • 2013/05/15 (Wed) 12:49
    hashsh - URL

    v-463バンちゃんさん
    ミュージカル部分が長かったため、後半のレビュー部分は短めだったのですが、そんなことは関係なく楽しめた公演でした。
    スヌーピーの展示会は、およそ和とはかけ離れたスヌーピーと伝統工芸との見事な調和が、なかなか見事でした。

  • 2013/05/19 (Sun) 00:23
    みみのスケ - URL

    宝塚、一度でいいから見てみたい!
    たぶんみたら虜になりそうだなぁって思います。
    スヌーピーと和のコラボも興味があります。スヌーピー好きなので以外と桜とかと合いそうだなぁ。と。
    すてきな1日でしたね!

  • 2013/05/19 (Sun) 07:23
    hashsh - URL

    v-463みみのスケさん
    数年前、初めて大家(妻)と共に宝塚を観に行った大家(夫)は、それまで何となく女性のものというイメージがあって宝塚を観に来なかったことを、実にもったいなかったと思いました。
    スヌーピー展では、桜の模様が入った作品もありました。
    今回だけではもったいないので、いつかまた展示会のようなものをやってくれるといいなと思いました。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する