いい香りがして甘くておいしいもの


てふきち「♪さくら~ふぶ~きの~」



なちゅぶうたん「♪さらい~のそらへ~」


今年もイオンの店内で「サライ」の曲が頻繁に流れる時期となりました。


そんな中、かぱねっとの二人はコタツテーブルの上に何かを見付けたようです。



てふきち「このふくろなあに?」
なちゅぶうたん「なかになにかはいってるみたい~」



その袋の中には、桃が入っていました


夏の果物と言えばスイカをまず思い浮かべますが、桃もこの時期が旬の果物です。


我が家は今年はまだスイカは食べていませんが、桃は結構食べているような気がします。



なちゅぶうたん「ももさんおいしそう~」
てふきち「まるかじりする~」


桃は軟らかいものの方が一般的に好まれていますが、以前、山梨県に桃狩りに行った時、地元では固い桃が普通だと農家の方から聞きました。


ちなみに大家(夫)は固い桃の方が好きで、大家(妻)は軟らかい桃の方が好きなようです。


Comment

  • 2013/08/23 (Fri) 20:55
    まりもっち - URL
    No title

    かぱねっとの制服は裸にリボンタイなのでしょうか?
    うちにも桃がありますが、姑が切ると手でべたべた触るから気持ち悪くて食べる前にさり気なく洗いました。
    桃って包丁で切りにくいですよね?

  • 2013/08/25 (Sun) 20:00
    がっぱあや - URL
    No title

    桃といえば、丸のまま皮をむいて
    そのままガブリと一個食いするのが
    なによりの贅沢でした
    私はその昔幼いころは、まだ固い感じの方が
    好みだったのですが、歳を重ねるごとに
    熟れ熟れの柔らかい物の方が好きになって来ました
    う~ん、この気持ちの変化は加齢と何か関係があるのでしょうかe-268
    あぁ、私もその桃に交じって、アロマ効果を全身で感じていたい・・・

  • 2013/08/26 (Mon) 17:45
    hashsh - URL
    No title

    v-470まりもっちさん
    他のかぱねっとの子たちも、首に何かを巻いている子が多いようです。
    もはや制服となりつつあるのかもしれません。
    特に軟らかい桃は、包丁で皮向いたり切ったりするのが難しいですね。
    それに、実に触れずに皮を剥くのも難しいです。
    熟した桃なら、包丁使わなくても簡単に剥けるんですんが。

    v-470がっぱあやさん
    たくさん桃を買ってくると、ひとつぐらいは丸かじりしてみたくなります。
    もったいないからと、大家(妻)はなかなかやろうとしませんが。
    歳をとると(?)、段々と食べ物が柔らかい物にシフトしていくのは仕方のないことなのかもしれません。
    しかし、脳を刺激するため、固いものも食べ続けていきたいものです。

  • 2013/08/28 (Wed) 07:58
    カッパーマン - URL
    No title

    いつもゴキゲンのふたり、なちゅぶうたんは、
    細目のネクタイがオシャレです!
    桃の表面の感じや、さわり心地は、なんとなく、
    てふきちくんに似ている気がします。

  • 2013/08/28 (Wed) 17:33
    hashsh - URL
    No title

    v-470カッパーマンさん
    なちゅぶうたんのネクタイは、お菓子の箱にかかっていたリボンなのですが、だいぶよれよれでもはや単なる紐が首にかかっているだけのようにも見えます。
    そう言えば短い毛が生えている桃の触り心地は、てふきちくんたちにも似てますね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する