軟らかくて形を作って遊べるもの

猛暑も小休止したのか、この数日間、湿度も気温も少し下がって過ごしやすい日が続いています。


そんな中、我が家のうり三兄弟が、コタツテーブルの上に見慣れぬものを見付けたようです。



うりくん「これなあに?」
うりじろうくん「なにかはいってる~」
うりざぶろうくん「おやつかなあ?」



それは、100円ショップで買ったこむぎねんどでした


我が家では最近、NHKのクイズ番組『おしえてピカッチ』をよく見ているのですが、その中に、制限時間内に出演者が粘土で作ったものを見てそれが何かを当てるという問題があるのです。


それが記憶に残っていたのでしょう、先日、100円ショップに寄った際、何気ない顔で大家(妻)がこれをカゴの中にひょいと入れていました。



容器の中には、様々な色の粘土が入っていました


小学校の図工の時間で良く使っていた油粘土と違い、これは小麦粉、塩、樹脂などから出来ているので、手が油でベトベトしたりしません。


その代り、乾燥しにくく何度でも整形し直すことが出来る油粘土と違って、一度乾燥したら再利用は出来ないようです。



うりざぶろうくん「なかにはいってみる~」
うりじろうくん「うふふふ、おいしそう~」
うりくん「ぼくたちのおなかま?」


口に入れても大丈夫ですが、食べ物ではありません。


試しに、うり三兄弟の小さいお仲間を作ってみました。


Comment

  • 2013/08/28 (Wed) 20:42
    まりもっち - URL
    No title

    大家さんが作ったんですか?
    スゴ~イe-350 うりくんの兄弟だね。
    うりしろう君かな?うりよちゃんかな?
    緑の粘土でかぱきちくんの妹を作ってあげたいな。
    難しいけど…。

  • 2013/08/28 (Wed) 22:09
    カッパーマン - URL
    No title

    「伝えてピカッチ」、我が家も見ています。
    なかなか面白いですよね。
    それにしても100円ショップに、こんな立派な粘土があるなんて。
    色がついてるから、形を作るだけで完成しちゃいますね。
    小さいお仲間、しっぽの結び目まで再現されてて凄いです!
    なかに入ってみようとしている、うりざぶろうくん、
    もしかしてポリ袋で足がツルツル滑ってますか??

  • 2013/08/29 (Thu) 18:10
    hashsh - URL
    No title

    v-470まりもっちさん
    こむぎねんどとはどんなものか確かめたかったので、試しに作ってみました。
    多分この子は男の子で、名前はうりしろうくんだと思います。
    かっぱの子は、この後大家(妻)が作っていました。

    v-470カッパーマンさん
    あの番組を見ていて、「連想ゲーム」の現代版みたいだなあと思いました。
    尻尾は一本で作ろうとするとどうしても切れてしまうので、結び目を別に作ってくっ付けました。
    うりざぶろうくんは、あんよが短いせいもあり、なかなか容器の中に入れなかったようです。

  • 2013/08/30 (Fri) 08:15
    がっぱあや - URL
    No title

    今や粘土も扱いやすく進化を遂げているのですね
    しかも原料が小麦とは・・・
    うりじろうくんが食べたくなるのも頷けまっすe-282
    そしてうり4兄弟の誕生、おめでとうございます!
    あぁ、それにしても粘土産とわかっていても
    あの子があんこ玉くんのように思えてくる私って・・・e-268

  • 2013/08/30 (Fri) 18:37
    hashsh - URL
    No title

    v-470がっぱあやさん
    見た目も何だかお菓子のように見える粘土なので、小さい子は間違って口の中に入れてしまいそうです。
    小麦から出来ているということは、生のうどんみたいなものでしょうか。
    うりしろうくんは一色で作りましたが、他にも何色か使えばよかったかなあと後で思いました。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する