赤くてまあるいもの


かぼすちゃん「ひさしぶりにおさんぽする~」
かぼすくん「ぼくも~」



かぼすちゃん「さきにだれかいた~」
かぼすくん「だあれ?」



それは、今ちょうど旬を迎えている赤い子たちでした



かぼすちゃん「おなかまふえた~」
かぼすくん「でもぼくたちとなんとなくちがう~」


年末が近付くにつれ、赤くて皮がつやつやしているまあるい子たちから、黄色くて皮に粒々があるまあるい子たちに旬は移っていくことでしょう。


Comment

  • 2014/11/15 (Sat) 22:22
    がっぱあや - URL
    No title

    まずは素朴な質問をひとつ・・・
    かぼすちゃんたちって、小さい子たちと同じ体の
    大きさ(小ささといった方が正解かも!?)と思っていたのですが
    この赤いまあるい子たちと同じくらいの大きさがあるのでしょうか

    そうそう、最近、この赤い子たちもお手頃価格となって来ている為
    ドキドキせずに買える、貴重な果物源となっております
    しかし、黄色のまあるい子たちは、なんでか『もらうもの』という
    認識がある為、普通にお店などでは買ったことが無いような~
    皆、同じ顔した黄色い子さんたちも、大家さんちに来たら
    ひとりひとり個性の現れたお顔の持ち主になっていくのでしょうね
    かぼすちゃんたちの新しいお友達・・・早くやってくるといいねe-343

  • 2014/11/17 (Mon) 16:05
    カッパーマン - URL
    No title

    かんきつ類と比べてわかりにくかったのですが、
    リンゴたちにも、ちゃんとお顔が描いてある!
    かぼすちゃんとかぼすくん、私は小みかんくらいと思ってましたが、
    リンゴと同じくらいの大きさなんですね。
    丸っこい仲間が並んで、ふたりもなんだかうれしそう。
    我が家は皮をむくのがめんどくさいという理由で、
    なかなかリンゴを買ってくることがありません。

  • 2014/11/18 (Tue) 19:00
    hashsh - URL
    No title

    v-478がっぱあやさん
    かぼすちゃんたちは、小さい子たちの倍ぐらいの体の大きさがあります。
    黄色いまあるい子たちがもらえるなんて羨ましい~
    今冬は今の所、我が家にやって来た黄色い子たちには、まだお顔は現れていないようなのですが、かぼすちゃんたちとも仲良くなる日も近いような気がします。

    v-478カッパーマンさん
    お顔が現れた今回の赤い子たちは、それほど体の大きい方ではありませんでした。
    かぼすちゃんたちは、オレンジくらいの大きさがあります。
    リンゴとか柿とか、皮を剥かなければならない果物の売り上げが近年落ちていると聞いたことがあります。
    やはりひと手間かかってしまうのが、最大の理由なのでしょうね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する