七年に一度のものへのお出かけ(その3)

前回の続きです。


夕方に宿に着いて一度チェックイン後、部屋に荷物を置いて再び外に出ました。


車は宿の駐車場に駐車したままで、徒歩とバスでお出かけします。


今回の御開帳から、善光寺の本堂と回向柱の夜のライトアップが行われているので、それに行くことにしました。


宿のすぐ近くの長野駅からバスに乗り、善光寺近くの停留所で降りました。



夜の善光寺入口。ここから善光寺へと続く石畳が始まります。


この道も昼間はとても混雑していると思われますが、夜は歩きやすそうです。



さるたん
「おじぞうさん~」
はんぺんくん「なんだかおめめぎょろぎょろしてる~」
ひーちゃん「こっちにはたぬきさんがいる~」


石畳の途中にあったむじな地蔵です。


殺生して生きていかなければならない身の上を恥じたむじなが、人の姿に化けて善光寺へとお参りしたお話から作られたお地蔵さんのようです。


ちなみにこのお地蔵さんとむじなのデザインをした籔内佐斗司(やぶうちさとし)東京芸術大学大学院教授は、あのせんとくんのデザインも手掛けているようです。


何となくお地蔵さんのお顔がせんとくんにも似ている気がします。


この後、再び石畳を善光寺方向へと歩きます。



善光寺仲見世通り手前にある仁王門



仁王門をくぐって仲見世通りを抜けると、重要文化財の山門(三門)があります



山門(三門)をくぐると、本堂と回向柱が立つ敷地に入ります


善光寺の本尊は秘仏で普段は目にすることが出来ないため、鎌倉時代にその身代わりとして前立本尊が造られたそうです。


現在はその前立本尊も半秘仏化され、数えで7年に一度しか拝めないようになっていて、それが「善光寺前立本尊御開帳」だそうです。


御開帳の期間には、本堂前に立てられた回向柱と前立本尊の阿弥陀如来の右手中指とが綱で結ばれます。


そのため、回向柱に触れることは、本尊に触れることと同じ御利益があるとされているようです。



本堂手前に立つ回向柱



回向柱には綱がつながれていて、



それが本尊と前立本尊のある本堂へと向かっています



綱の先は本堂にある前立本尊につながっています



回向柱に触れる大家(妻)


今回は平日の夜だったせいか、それほど待つことなく回向柱に触れることが出来ました。


さて、この日はまだ夕食を食べていなかったので、善光寺から再びバスに乗って長野駅まで戻り、駅近くの戸隠そば大久保西の茶屋というお店に入りました。



はんぺんくん「おそばいっぱい~」
ひーちゃん「おいしそう~」


戸隠そばの特徴の一つとして、上の写真のように、円形のザルに少しずつそばが丸められて盛られる「ぼっち盛り」というのがあるようです。


野沢菜天ぷら。
野沢菜漬けがそのまま天ぷらになった感じで、初めて食べる味でした。

そば団子。
そとはサクサク、中はやわらかくてなかなかおいしかったです。


食後は、お店のすぐ近くにある宿に歩いて帰りました。



はんぺんくん「うふふふ、よーぐると~」
ひーちゃん「おいしそう~」
さるたん「なかみえないけどおいしそうなきがする~」


この日の昼間、農産物直売所で買ったえのきヨーグルトを部屋で食べました。


長野県中野市が全国一の生産量を誇るえのきたけから抽出したエキスが入っているようですが、特にえのきたけの味は感じられず普通においしかったです。



この日のことを話し合いながら眠りにつこうとしている間借り人たち


こうしてこの日は終わりました。


(次回へ続きます)


Comment

  • 2015/06/07 (Sun) 22:40
    夫婦ともかっぱ - URL
    No title

    回向柱のご利益があるといいですね。

    え、えのきヨーグルト??????
    なんか理解しがたい食べ物です。えのきだけはとても好きですが、ヨーグルトがえのき味でなくてよかったですね。

  • 2015/06/08 (Mon) 10:38
    hashsh - URL
    No title

    v-464夫婦ともかっぱさん
    本尊と柱を縄で結ぶとは、昔の人はうまいことを考えたものだなあと思いました。
    ぴろーちゃんたちの健康と平和を願っておきました。
    えのきヨーグルトは、えのき味でなかったのは良かったと言えますが、それはそれで少し残念なような気もします。

  • 2015/06/08 (Mon) 19:52
    カッパーマン - URL
    No title

    夜の善光寺、お泊りでないと、なかなか行けませんね。
    あの柱をさわる人たちをニュースで何度も見ましたが、
    もっと太い柱か、いっそ板みたいにしたら、もっと効率がいのに、と思ってしまいました。
    お蕎麦は有名だけど、野沢菜の天ぷらと、そば団子は、初めて知りました。
    何年か前「えのき氷」が流行ったので、えのきヨーグルトも、体に良さそうです。
    ベッドでくつろいでいるみんな、なちゅぶうたんはもう寝ちゃってるような…。

  • 2015/06/09 (Tue) 11:21
    hashsh - URL
    No title

    v-464カッパーマンさん
    柱を何本も立てるとかしても効率が良さそうですが、あまり簡単に触れてしまうのも、ありがたみが薄れてしまうということかもしれません。
    野沢菜漬けの天ぷらは漬物味なので、天つゆはいらないかもしれません。
    間借り人たちはお布団に入るとすぐにおねんねしてしまう寝付きのいい子がほとんどのようでした。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する