七年に一度のものへのお出かけ(その5)

前回の続きです。


善光寺を後にして、お腹が空いてきたのでお昼を食べることにしました。


長野県と言えば、やはり蕎麦が頭に浮かびます。



十割そば・大善


ここは、普通はお値段が少し高めな十割そばが、お手軽な値段で食べられるお店のようです。



ひーちゃん「おそば~」
さるたん「つるつるたべる~」
はんぺんくん「ねぎもたべる~」


十割そば野菜かき揚げを頼みました。


十割そばというと、箸で持つとぶちぶち切れそうなイメージがあったのですが、これはそんなことはありませんでした。


食後は、御開帳の期間中に様々なイベントが行われてるセントラル・スクゥエアという場所へ行きました。


ここはかつて長野オリンピックの表彰式会場だった場所で、現在は普段は駐車場になっていますが、時々イベント会場としても使われているようです。


セントラル・スクゥエアにある聖火台のモニュメント

同じく表彰台のモニュメント


その後は駐車場の車に戻って長野県を後にし、中央自動車道に乗って帰途に着きました。


途中、中央道諏訪湖SAに寄って一休みし、



ひーちゃん「みずうみ~」
さるたん「おみずいっぱい~」
はんぺん「ぼくどぼんする~」


それから中央道を一度降りて、一般道で山梨県の清里方面へ向かいました。


そして、清里の萌木の村にあるブルーパブレストラン・ロックというお店に寄りました。



ブルーパブレストラン・ロック



てふきち「うふふふ、ばいくのる~」


お店の入り口には、4月に開催されたバイクトライアルの世界選手権日本大会に出場したバイクが展示されていました。


山梨県にこのバイクの日本販売代理店があるからのようです。


さて、このお店には去年に一度寄ったことがあるのですが、その時食べた名物のビーフカレーが大家夫婦とも気に入ったので、再び食べることにしたのです。


ROCKビーフカレー。
ワンプレートにルウ、ご飯、サラダが乗っています。
ルウの上にはレーズンバターが乗っています。

ベーコン&ファイヤードッグカレー。
基本となるビーフカレーに、辛いソーセージ、温泉卵、ベーコンが乗っています。


ボリュームがあり、ほろほろの牛肉が入っているカレーでおいしいです。



食後、大家(夫)がおみやげとしてロックで買ってきた自家製瓶ビールを見て、じゅーすのむ~と言っているかぱねっとかぱぱの社員たち


この後は再び中央道に乗って帰途に着きました。


こうして今回のお出かけは終わりました。


Comment

  • 2015/06/10 (Wed) 20:02
    カッパーマン - URL
    No title

    ひーちゃんたちは、何やら透明な袋に団体さんで入ってるんですネ。
    いいな~十割そば!美味しそう。
    はんぺんくんにはネギも魅力的にうつったんでしょうか。
    大きなソーセージとベーコン、そういえばこのお店、去年も登場しましたね。
    バイクに乗ってるてふきちくん、すごくうれしそう!
    善光寺の御利益をいっぱい受けて、かぱねっと社員はいつものおうちに、
    お留守番のみんなにもおすそわけがいっぱいあったでしょうか。

  • 2015/06/10 (Wed) 20:43
    まりもっち - URL
    No title

    素敵な社員旅行だったのですね
    かぱねっとかぱぱも繁盛することでしょう。
    なちゅらるのみんなに混ざってひときわ緑が眩しいですe-267
    きっとかぱきちくん達がお土産待ってるよ。

  • 2015/06/11 (Thu) 10:14
    hashsh - URL
    No title

    v-464カッパーマンさん
    写真撮影のため小さい子たちを一度に出そうとすると、手からぽとんぽとんと落ちてしまいそうなので、レース生地っぽい透け感のある袋に一緒に入れました。
    はんぺんくんは他の間借り人たち同様食いしん坊なので、目の前にある食べ物は何でもおいしそうに見えるようです。
    ロックのカレーは気に入ったので、これからも何度かここくることになると思います。
    お家でお留守番している間借り人たちには、やがて何かおいしいものが渡されることでしょう。

    v-464まりもっちさん
    かぱねっとの社員たちは、これでしばらく楽しい気分に浸れて、いつも以上にのん気に毎日を送ることになるでしょう。
    てふきちくんは、自分一人だけ色が違うことについて、よく分かっていないようです。
    他の子たちも、別に何とも思っていないようでした。

  • 2015/06/11 (Thu) 22:04
    がっぱあや - URL
    No title

    お蕎麦はやっぱり10割蕎麦が食べ応えがあってよいですよね
    蕎麦粉だけで全部できていると思うと、贅沢な気分も味わえますしe-399
    さらにあの野菜かき揚げの厚みの素晴らしいこと!
    うふふ・・・ひーちゃんたちにはちょいと食べるの
    難しかったんじゃないかしらん~
    そうそう、あの表彰台の石碑には実際に乗ってみることは
    出来るのでしょうか
    表彰台なんかとは縁の無い私、こんな機会に
    一等賞の場所を陣取ってみたいものです
    かっこいいバイクに乗ったてふくん、夜ごはんは具が盛りだくさんの贅沢カレー!
    見どころ&美味しいモノのオンパレードで、これでますます仕事に
    熱が入るってものだね、かぱねっとかぱぱの社員さんたちe-281

  • 2015/06/12 (Fri) 10:39
    hashsh - URL
    No title

    v-464がっぱあやさん
    善光寺周辺にはお蕎麦屋さんがたくさんあったので、どのお店に入ったらいいのかなかなか決められませんでした。
    お蕎麦好きながっぱ夫さんだったら、蕎麦の食べ歩きしてしまうかもしれませんね~?
    丸亀製麺の厚みのあるかき揚げを見慣れてしまったせいか、この位の厚さではもうあまり驚かなくなってしまったのは、いいことなのか悪いことなのか・・・
    表彰台の石碑はモニュメントのようなものだったので、乗ろうと思えばすることができました。
    てふきちくんは、短いあんよが届かないくせに、懸命にバイクに乗ろうとしておりました。
    かぱねっとの社員たちも、しばらくは旅行の思い出に浸りながらのん気に生活することでしょう。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する