薄めて飲むとおいしいもの

001
かめきち「とどいた~?」


0021
らっこちゃん「ぜんぜんとどかない~」


まだまだ暑さが続きそうな中、我が家の海の間借り人たちが、コタツテーブルの上にあるものを見付けたようです。


0031
間借り人たちが見上げているものは・・・


0041
カルピス白桃でした


しばらく前にスーパーで見かけて、久しぶりに飲みたくなったので買っておいたものです。


005
希釈タイプなので、これ一本で約15杯分飲めるようです


0061
コップに注がれる様子を楽しそうに見つめる間借り人たち


0071
かめきち
「こんどはとどいた~?」
らっこちゃん「あともうちょっと~」


子供の頃は、夏になると親がたまにカルピスを買ってくれました。


当時のものは瓶入りで紙の包装、後になぜか人種差別だとかいう理由で廃止になってしまったロゴがまだありました。


説明書き通りに希釈するとおいしいのですがそれだとすぐになくなってしまうため、その半分くらいの量で希釈して飲んでいました。


Comment

  • 2015/08/10 (Mon) 22:16
    まりもっち - URL
    No title

    懐かし〜瓶のカルピスe-51
    お中元とかでいろんな味のカルピスが入ってるの貰うととても嬉しかったです
    今みたいに種類多くなくてぶどうとオレンジはあった気がします。
    昔は希釈の関係なのか舌に渋みというか何というか?か残りましたが今はサラッとしてますね。
    これも昔のネクターと同じくさらさらタイプになってるのでしょうか…
    一生懸命な二人がとても可愛いです
    大家さん助けてあげてください

  • 2015/08/11 (Tue) 18:34
    カッパーマン - URL
    No title

    ホワホワで優しい表情のかめきちくん、
    大切な貝を絶対に離さないらっこちゃん、
    小さなふたりが一生懸命がんばる姿がいじらしいです。
    コップにさしたストローに、微妙に届かない…!
    瓶のカルピス、栓抜きで王冠を取って、
    専用のキャップをはめて、だぱぱぱ…と注ぐ、懐かしいです。
    今のカルピスは、紙容器からこのボトルになった時、
    量を減らされてしまいましたが、
    白桃、メロン、りんご、いろんな味が出てますネ。
    ふたりも無事、白桃カルピス飲めたでしょうか。

  • 2015/08/11 (Tue) 23:16
    がっぱあや - URL
    No title

    おぉ、懐かしの味、カルピス・・・といっても、幼き頃の我が家では
    カルピスは『いただきものをいただくものもの』という公式が
    よって、お中元の時期にたまに巡り合えるのを
    心待ちにしていたものでした
    そんな大事なカルピスですもの、もったいないから
    ちびちびと標準よりも薄めて飲んでいたあの幼少時代
    大人になったら、思いっきり濃いカルピス飲みたい~と
    思ったものでした
    うふふ・・・かめきちくんとラッコちゃんの熱き思いを受けて
    私もカルピス大人飲みデビュー、してみましょうかね~e-399

  • 2015/08/12 (Wed) 16:49
    hashsh - URL
    No title

    v-470まりもっちさん
    昔のカルピスは3、4種類ぐらいしかなかったような気がします。
    確かに、最後の方はザラザラした感じがありましたね。
    ネクター同様改良されているのかもしれません。
    背の届かない二人は、もう一段何かの上に乗れば届くような気がします。

    v-470カッパーマンさん
    何があっても貝を手放さないらっこちゃん、よほどその貝は大事なものなのでしょう。
    そう言えば、昔のカルピスはそういう栓のシステムになっていましたね。
    最近紙容器のカルピスを見かけないなあと思っていたのですが、ペットボトルに移行していたのですね。
    この後二人は何とかストローに届いてごくごく飲むことができたようです。

    v-470がっぱあやさん
    カルピスは頂き物というイメージが昔は強かったですね。
    自宅で買うことは滅多になかったような気がします。
    たまに濃くして飲むと、親からもったいないとか甘い物摂り過ぎとか注意されました。
    大人になった今、大人飲みするのに若干躊躇してしまうのは、子供の頃のそういう記憶があるからでしょうか。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する