怖い絵があるけどおいしいもの

201511020011.jpg
まめかぱ(兄)「なんかこわいのがたくさんある~」

201511020021.jpg
まめかぱ(弟)「こっちもこわいのがあるよおにいたん」

コタツテーブルの上にお散歩にやって来た我が家のまめかぱ兄弟は、そこに怖い絵があるものがたくさん入っている袋を見付けました。

201511020031.jpg
それは、チロルチョコハロウィンパックでした

今年のハロウィン商戦が始まった頃、スーパーのハロウィンコーナーで見付けたのを買ってきたものです。

20151102004.jpg
全部で6種類の味が入っているようです

201511020051.jpg
まめかぱ(弟)「このべっど、こわいけどなんだかいいかおりするね~」
まめかぱ(兄)「そうだね~」

ハロウィンの騒ぎが収まった街には、今年も大量のゴミが捨てられたままになっていて問題になっているようですが、そんな喧騒とは無縁の生活を送っている我が家の間借り人たちは、いつもと変わらずにのんきで平和に過ごしているようです。

Comment

  • 2015/11/04 (Wed) 09:31
    カッパーマン - URL

    ハロウィン仕様パッケージのお菓子も、本当に増えましたね。
    ちょっぴり怖いテーマのイラストだけど、
    いつも通り、のほほんと平和なまめかぱくん兄弟の様子が可愛いです。
    ハロウィンの菓子が値下げワゴンに放り込まれているのを見ると、
    なんとなく、お祭りの後のさみしさを感じてしまいます。

  • 2015/11/09 (Mon) 12:37
    hashsh - URL

    v-479カッパーマンさん
    数年前まではせいぜいジャック・オー・ランタンが野菜のコーナーに置かれたりカボチャのスペースが増えたりする程度だったのに、最近では専門の大きなコーナーがスーパーに設けられるようにまでなったのは、ハロウィンの広がりのすごさが感じられます。
    怖いイラストになっていても、みなどこかしらユーモラスな雰囲気が漂っている製品が多いような気がするので、間借り人たちにも安心です。
    これから来るクリスマスやお正月、バレンタインなど、その時期が過ぎた製品がワゴンセールになっているのを見るのは、分かってはいても寂しい気がしますね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する