昼間から本格的なものを食べる所へのお出かけ

201511060091.jpg
ぶうくん「あったかいからおようふくきないでもへいき」
たぬくん「ぼくもまだへいき」

このところの天気は快晴で割と過ごしやすい気温が続いているため、我が家のはだかんぼさんの間借り人たちは、まだお洋服を着ないでも平気なようです。

201511060101.jpg
ぶうくん「あれなあに?」
たぬくん「なにかうつってるみたい」

そんな間借り人たちは、コタツテーブルの上の液晶ディスプレイに何かが映っていることに気付きました。

20151106011.jpg
それは、ビストリアのランチコースの写真でした

先日のこと、我が家は大家(夫)の両親、大家(夫)の妹一家と共に、大家(夫)の父の傘寿祝いのため、東大和にあるイタリア料理のお店・ビストリアでランチコースを食したのです。

20151106001.jpg
スペシャルランチコースの本日のスープ(かぼちゃのスープ)

20151106002.jpg
グリーンサラダと生ハム、サラミのプレート

20151106003.jpg
前菜の盛り合わせ

20151106004.jpg
パスタ(大家(夫)が頼んだトマトソースベース、アンチョビ+ケーパー+黒オリーブ)

20151106005.jpg
鮮魚のグリル

20151106006.jpg
肉料理(大家(夫)が頼んだフランス産鴨むね肉のロースト)

20151106007.jpg
肉料理(大家(夫)父が頼んだ国産牛ホホ肉の赤ワイン煮)

20151106008.jpg
デザート盛り合わせ(ヘーゼルナッツのジェラート、濃厚ショコラとリンゴの赤ワイン煮、ティラミス)

コースなので少しずつ料理が運ばれてくるのですが、こんなにひとつひとつの料理が少なくて後でお腹空かないだろうかという最初抱いていた心配は杞憂に終わりました。

現在高校生の大家(夫)の食べ盛りの甥の二人は、まだまだいけそうでしたが。

洋食は食べるものの本格的なイタリア料理など食べたことのない大家(夫)の父は、「これがイタリア料理か~」などと感心しておりました。

今回のような食事会の時、今まではほとんど和食のお店だったため、たまには違うお店をとこのお店を選んだ我が家も、本格的なイタリア料理など食べたことは今までほとんどないのですが。

20151106000.jpg
ビストリア外観

傘寿祝いの店がここに決まったことを知った大家(夫)の両親は、どんな場所にあるのか車で一度見に来たそうですが、あちこち外壁にヒビが入っているけど大丈夫なのか、と心配したそうです。

年寄りの目には、店のこのような造りは奇妙に映るようですが、これはこういうデザインだからと言うと、一応納得しておりました。

201511060121.jpg
ぶうくん「おはなぶうぶうなりはじめた~、ぼくもたべたい~」
たぬくん「おなかぽんぽこなりはじめた~、ぼくもたべる~」

今回は間借り人たちは連れて行かなかったので、割と手頃なランチコース料金で満足できたこのお店に、今度は間借り人たちを連れてもう一度訪問しようと思います。

Comment

  • 2015/11/08 (Sun) 21:35
    がっぱあや - URL

    お父様のおめでたい集まりにはやっぱり美味しいものが良く似合うe-354
    こういう集まりの際はどうしても和食になりがちですが
    その殻をお破りになった大家さん御夫婦の決断力に乾杯e-420
    ご両親もこういう美味しい世界もあったのか~と、新たな世界観を
    お持ちになったはず~、うふふ、イタリア料理に目覚められたりしてe-399
    しかし、こっそりと下見に行った際の、その外壁の模様の心配も
    杞憂に終わってなによりでございました
    さぁ、お次はぶうくんやたぬくんの番!
    賑やかに鳴り響いたままのぶうぶうぽんぽこをなだめに行ってもらいまひょう~

  • 2015/11/09 (Mon) 12:44
    hashsh - URL

    v-479がっぱあやさん
    実は、いつも和食のお店だったところを洋食のお店にしようと言ったのは大家(夫)の妹なのですが、結果的には正解だったと思います。
    いつもは、せいぜい行ってもサンマルク程度だった大家(夫)の両親も、初めての雰囲気のお店と料理に満足したようでした。
    わざと古ぼけた感じにするデザインが奇妙に見えてしまうのは、仕方がないことかもしれません。

  • 2015/11/10 (Tue) 08:15
    カッパーマン - URL

    間借り人の皆がお散歩途中に、よく美味しいものを発見するコタツテーブル、
    ぶうくんとたぬくんは、液晶ディスプレイの中の美味しいものを発見ですね。
    ひとつひとつが少なそうに見えても、少しずつ運ばれてくると、
    けっこうおなかいっぱいになる感じでしょうか。
    傘寿のお父様、皆が集まってイタリア料理のランチコースでお祝い、喜ばれたことでしょう。
    写真を見て、ふたりの後ろ姿が微妙に揺れていますね。

  • 2015/11/11 (Wed) 21:04
    hashsh - URL

    v-479カッパーマンさん
    コース料理って、それ一品だけ見ると大した量がないように見えてしまいますが、侮ってはいけませんね。
    おいしそうなものを見付けた間借り人たちは、今にも液晶ディスプレイに飛びかかりそうな勢いだったようですが、傍から見るとひょこひょこ体が揺れている程度にしか見えませんでした。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する