年内最後のものを聴きに行くお出かけ

先日のこと、我が家は埼玉県大宮市へとお出かけいたしました。

今回のお供はぴーたーくんです。

まずは小腹を満たすため、大宮駅近くの複合ビル内にあるサイゼリヤに寄りました。

201512040051.jpg
ぴーたーくん「ここどこかなあ?」

サイゼリアに入ったのは久しぶりだったので、色々と頼んでしまいました。

201512040011.jpg
ほうれん草オーブン焼き

201512040021.jpg
ハヤシ&ターメリックライス

201512040031.jpg
ミラノ風ドリア

201512040041.jpg
玉ねぎのスープ

特に玉ねぎのスープは玉ねぎたっぷりで、大家(妻)は気に入ったようでした。

さて、そうこうしている内に予定の時刻が近づいてきたため、サイゼリヤを出て隣のビル内にある大宮ソニックシティ大ホールへと向かいました。

ロビー内には、季節がらクリスマスツリーが飾られていました。

201512040061.jpg
ぴーたーくん「おっきいおかざり~」

今回ここに来たのは、さだまさしさんのコンサートツアー「風の軌跡」の年内最後となる千秋楽を観るためです。

20151204007.jpg
チケットは完売しているようです

コンサート内容は、さだまさしさんのグレープ時代から最近のアルバムに至るまで、新旧取り混ぜた様々な楽曲が披露されました。

この日は千秋楽ということもあってか、曲の間のお馴染みの長いトークも、いつもよりも更に少しだけ長くなっていたような気がします。

そして、アンコール直前の楽曲は、やはり「風に立つライオン」でした。

コンサートでは今まで何回も聴いているのに、いまだに感動する名曲です。

その後、アンコールが1曲あり、3時間近くのコンサートは終わりました。

20151204008.jpg
コンサート終了後にロビーに掲げられた、この日演奏された楽曲のセットリスト

コンサート中、大家(妻)の膝の上で袋から出てお耳をぴょこぴょこさせながら曲を聴いていたぴーたーくんも、コンサートを楽しんだようです。

この後はそのまま帰途に着き、こうしてこの日は終わりました。

Comment

  • 2015/12/04 (Fri) 21:41
    がっぱあや - URL

    ぴーたーくんの小腹って・・・いったいおいくつあるのかしらん~
    (って、全然、人のこと言えませんがe-330
    いや、でもこれから始まるお歌の会に備えるとなると
    しっかりお腹を満たして、万全の態勢で臨まないといかんですものねe-281
    ロビーにセットリストが掲げられるだなんて、にくい演出~
    私はいつも最初の3曲ぐらいで、もう訳わからなくなってきますから
    こうして改めて見直すことが出来るのは、なんとも嬉しいことですね
    なんだか、時間と曲数が合わないような気もしますが
    一曲一曲が長いのと、ご機嫌なトーク!?ゆえ・・・といったところでしょうか~
    大いに笑って、そして大いに泣いて、皆さん、終演後はきっと
    スッキリした笑顔で帰宅の途につかれたことでしょう~~~

  • 2015/12/07 (Mon) 16:22
    カッパーマン - URL

    ぴーたーくん、コンサートに行ってきたんですネ。
    そういえば今日ラジオで「魔法使いの弟子」という、さださんの曲がかかりました。
    初めて聞く曲でしたが、なんだかほっこりしました。
    サイゼリヤ、お値段は控えめだけど、かなりおいしい気がします。
    袋から頭を出してるぴーたーくんが可愛いな~。
    ドリアと同じ器に入ってる玉ねぎのスープもアツアツで美味しそうです。

  • 2015/12/08 (Tue) 13:31
    hashsh - URL

    v-480がっぱあやさん
    静かな歌の時にお腹がぐう~っ、ぎゅるぎゅるぎゅると鳴ったりするのを防ぐためにも、小腹はあらかじめ満たしておく必要があります。
    聴いたことがあっても曲名が分からないものもあったりするので、こういうリストがあるのは助かります。
    3時間で17曲ということは平均すると一曲で10分以上かかっている計算になりますが、そんなに長い曲ばかりあるわけもないので、トークの長さが想像できるのではないかと思います。

    v-480カッパーマンさん
    「魔法使いの弟子」ってどんな曲だったかなあと思ったのですが、何だかやさしくて温かい雰囲気が伝わってくる曲ですね。そういえば以前コンサートで聴いたような気もします。
    久しぶりに今回サイゼリヤに寄りましたが、相変わらずどれもお手軽お値段で食することが出来るのでいいですね。
    お腹一杯になって満足したぴーたーくんは、この後お耳も満足することが出来て喜んでいました。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する