帰ってきた報告会へのお出かけ

先日のこと、我が家は東京ドームシティホールへとお出かけいたしました。

今回のお供は、大家(妻)が適当に編んだおばさんパーマのような毛糸の被り物をしているかっぱなめこちゃんです。

201603180061.jpg
かっぱなめこ「ぼく、おでかけひさしぶり~」

20160318005.jpg
かっぱなめこ「なんでみんなあつまってるのかなあ?」

たくさん人が集まっているのは、この日ここで開催される油井宇宙飛行士国際宇宙ステーション長期滞在ミッション報告会を見に来たためです。

入場料は無料なのですが、あらかじめネットで予約しておかなければ中に入ることは出来ません。

我が家は予約しておいたので、受付を済ませてから入場しました。

中に入ると、ロビーにはJAXAが参加した様々な宇宙事業に関する資料が展示されていました。

20160318004.jpg
はやぶさ2の縮尺模型

20160318002.jpg
国際宇宙ステーションの縮尺模型

20160318003.jpg
実際に使用されている宇宙食の展示

去年の夏に、我が家は筑波宇宙センターに行きましたが、今回の展示はそこから国際宇宙ステーションに関するものだけを主に持ってきた感じです。

さて、肝心の報告会ですが、油井宇宙飛行士、JAXAの関係者、宇宙ステーションで実験されている内容に詳しい医療関係者などの方々が出演し、ステーション滞在中の様子やそこで行われている実験内容、国際宇宙事業における日本人の存在意義など、全部で2時間ほどのなかなか興味深い内容でした。

20160318001.jpg
開始前のホールの様子

この日ホールに来ていたお客さんの年齢は10歳未満から60歳代まで様々で、その内の6割は女性客だったようです。

これは、「宇宙兄弟」「下町ロケット」などの漫画や小説、ドラマや映画などの影響もあり、ひと頃よりも宇宙事業に関して興味を持つ人が増えているのだろうとのことでした。

201603180071.jpg
かっぱなめこ「あかりきれい~」

報告会終了後、ホールの外に出ると、営業終了後のドームシティのイルミネーションが輝いていました。

こうしてこの日は終わりました。

Comment

  • 2016/03/19 (Sat) 21:02
    がっぱあや - URL

    うふふ・・・かっぱなめこ殿がサザエさんに見える~
    だいぶ暖かな日が多くなってきたとはいえ、かっぱのお皿に夜風は大敵!
    このかぶりものでお皿を温めた結果・・・どんなに難しい話も
    きっとすんなり理解することが出来たことでしょう

    しかし、なかなか粋なミッション報告会というものがあるものですね
    事前予約が要ると言えども、無料・・・というところが素晴らしい~
    もしかしたらもしかして、そう遠くない将来・・・
    この会場にいたちびっこたちが、JAXAで活躍する日がやってくるかもe-353

    宇宙関係の事業って、はっきりいって一般人は蚊帳の外状態かと思って
    おりましたが、このように『理解できる場』を作ってもらえるのは喜ばしいことですね

    かっぱなめこ殿・・・一番何の話が興味深かった?
    私は・・・展示品にも並んでいた宇宙食の詳細が気になりまっすe-282

  • 2016/03/23 (Wed) 13:59
    hashsh - URL

    v-460がっぱあやさん
    かっぱなめこの毛糸の被り物は、位置を変えると甲羅の保護にも使えるようです。
    このような報告会は今までももしかするとあったのかもしれませんが、今回たまたま気が付いて参加することが出来て良かったです。
    報告会での討論では、JAXA関係者の人の、1時間ぐらいではとても足りないまだまだ我々に色々話したり伝えたりしたいことがあるんだろうなあという雰囲気が感じられ、この事業に賭ける熱意が伝わってきました。
    コーヒー好きな油井宇宙飛行士が話した内容で、宇宙で最初、チューブに入った宇宙食コーヒーを飲んだ時にはおいしくなかったのに、毛細管現象を利用したカップからコーヒーの香りを感じながら飲んだらおいしかったというのが興味深かったです。
    どうやら人間は、おいしさを感じるのに嗅覚が重要な役割を果たしているようです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する