さわやかな空気を感じる場所へのお出かけ(その1)

先週のゴールデンウィーク後半のこと、我が家は車で泊りがけでお出かけいたしました。

今回のお供は、小さい子たちのがまみちゃんぷんきちくん、丸いたまごの子たちのうさたんぱおみちゃんたぬくんぶうくんらいくんかぱきちくん、長い子のながきちくんです。

この日は上り方向の高速道路は帰りの車で渋滞していましたが、我が家が向かう下り方向は渋滞もなく空いていました。

中央自動車道の談合坂SAに寄って一休みしました。

201605090011.jpg
がまみ「いいてんき~」
ぷんきち「ぼくのぷんぷんもなくなった~」

201605090031.jpg
みんな「うふふふ、みんなでおでかけ~」
「くんくん、なにかおいしそうなかおりする~」
「おはなぶうぶういっちゃう~」
「ぼくみたいなおひさまでてる~」
「おいちいものたびたい~」
「ぼくのおなかぽんぽこなってる~」
「ぼく、おでかけひさしぶり~」

201605090021.jpg
談合坂SAでせいだのたまじを買って食べました

せいだのたまじとは山梨県上野原市の郷土料理で、「せいだ」とは江戸時代に飢饉対策でこの辺りにじゃがいもを広めた代官の中井清太夫から名付けられ、「たまじ」とはじゃがいもの中でも小さい粒のことを呼ぶそうです。

収穫後に残ってしまうような小さいじゃがいもも無駄にしないよう考えられたとされ、味噌と砂糖でじゃがいもを甘辛く煮詰めています。

さて、中央高速を途中で降りて、信玄餅で有名な桔梗屋の本社工場へ寄りました。

一昨年ここに来た時には信玄餅の包装体験をしましたが、今回もやってみました。

20160509004.jpg
完成している4つの信玄餅を、自分で透明な包装で包んで箱の中に詰めます

20160509005.jpg
包む作業は前回より上達していないようです

201605090061.jpg
がまみ「あたしもおもちつつむ~」
ぷんきち「なかのおもちたべる~」

201605090071.jpg
カフェギャラリーで、桔梗信玄かき氷を食べました

桔梗信玄かき氷は、天然水のかき氷に信玄餅と同じようにきなこ、お餅、黒蜜シロップがかかっていました。

20160509009.jpg
桔梗信玄餅万寿を買いました

201605090101.jpg
おいしそうなものを前に嬉しそうな間借り人たち

桔梗信玄餅万寿は、お餅入りの餡が黒蜜入りの生地に包まれている揚げ饅頭です。

20160509008.jpg
桔梗信玄餅揚げパンも買いました

201605090111.jpg
おいしそうなものを前にまた嬉しそうな間借り人たち

桔梗信玄餅揚げパンは、きなこがかかった揚げパンに、お餅、黒蜜ジャム、クリームがサンドされています。

ちなみに、この場所で行われている工場アウトレットの信玄餅詰め放題は、またもや品切れで参加できませんでした。

かつては午後に訪れても十分間に合っていたのですが、年々観光客が増えているため、今や午前中の早い時間でないと間に合わなくなってしまったようです。

さて、桔梗屋本社工場を後にして、一般道を先に進みます。

20160509014.jpg
道の駅にらさきに寄りました

20160509012.jpg
道の駅からは八ヶ岳が遠くに望めました

20160509013.jpg
反対側を向くと富士山が望めました

20160509017.jpg
道の駅南きよさとにも寄りました

20160509015.jpg
道の駅の敷地内には、たくさんの鯉のぼりが泳いでいました

201605090161.jpg
らいくん「こいのぼりさんいっぱい~」
かぱきち「ぼくもおよぐ~」

(次回へ続きます)

Comment

  • 2016/05/09 (Mon) 20:51
    まりもっち - URL

    ながきちくんがお出かけに連れてってもらえてるとすごく嬉しいです。体の大きい子は車でないと出かけられないもんね。
    かぱきちくんがながきちくんによっかかってるのがかわゆいです。
    信玄餅シリーズみんなおいちそうです。揚げパンに興味持ちました。
    いい天気でよかったねi-1

  • 2016/05/09 (Mon) 21:26
    がっぱあや - URL

    ぷんきちくんのぷんぷんが吹き飛んでしまうほどの楽しさ満載での旅の幕開け
    幸先の良いスタートが切れてないよりなにより、これも一種のぴろーパワーe-420
    せいだのだまじの説明を聞くまでは、美味しそうなたこ焼き~と思っていたのですが
    それが実はじゃがいもだったなんて、衝撃でした
    でも、小さなじゃがいもまでも美味しく食べられるようにという
    その信念・・・素晴らしいですね、その思いも相まって、
    さらに美味しいひと皿になっていることでしょう

    それにしてもあの桔梗屋の本社工場って・・・たまらんですね~
    私はやっぱりあの桔梗信玄かき氷がいいです~
    あ、がまみちゃんとぷんきちくん、氷食べてお顔の色が青くなってなぁい?
    そんな時は揚げパン食べて、体温上昇を狙うというのが正しい過ごし方かもe-399

    そして文字通りの五月晴れの空には、数え切れないほどの鯉のぼり~
    ぴろーの皆も心の洗濯(あ、必要ない子たちばかりかなe-330)じゃぶじゃぶして
    一層、澄んだ心に磨きをかけたことでしょう~

  • 2016/05/11 (Wed) 13:48
    hashsh - URL

    v-463まりもっちさん
    ながきちくんは今回、車から出る機会はあまりなかったのですが、ただお出かけできただけで楽しかったようです。
    信玄餅揚げパンはソフトな揚げパンのような感じで、パンをちぎった時、中に入っているお餅が結構伸びたのが面白かったです。
    大家夫婦が出かける時は富士山は曇っていて見えないことが結構あったりするのですが、今回はよく晴れたおかげで見えたので良かったです。

    v-463がっぱあやさん
    いつもお腹空かせてぷんすかしているぷんきちくんも、この日ばかりは機嫌が良かったようです。
    せいだのたまじは、味付けのこともあってご飯が食べたくなりました。
    信玄かき氷は、少し氷を削っては黒蜜をかけ、また削っては黒蜜をかけという感じで、氷と黒蜜が何層にもなっていて、なかなかおいしかったです。
    小さい子たちには少し冷たかったようですが、すぐに元通りになっていました。
    間借り人たちに心の洗濯が必要ないように思えるのは、汚れるほどには普段何にも考えていないせいかもしれません。

  • 2016/05/13 (Fri) 09:53
    カッパーマン - URL

    みんなでお出かけ!いいですね~。
    ながきちくんも足をピコピコして楽しそうです。
    極小サイズのじゃがいもを煮詰めたもの、
    なんだか立派な名前だけをきくと、これを想像できません。
    信玄餅シリーズのおいしいもの、車内のみんなも味わえて良かったネ。
    鯉のぼりを沢山泳がせている場所が各地にありますが、
    各家庭で使わなくなった鯉のぼりが、
    それだけ沢山発生している、という事でしょうか。
    やっぱり鯉のぼりには青い5月の空が似合いますネ。

  • 2016/05/13 (Fri) 13:16
    hashsh - URL

    v-463カッパーマンさん
    ながきちくんは久しぶりのお出かけだったので、短いあんよとお手々をいつも以上にぴこぴこさせて喜んでいました。
    数年前、JA農産物直売所に置いてあったフリーペーパーに載っていた記事を見て、我が家はせいだのたまじのことを知ったのですが、最初名前だけ見た時には、手間のかかっていそうな料理だと勝手に想像していました。
    最近の家庭事情を考えると、大きくて立派な鯉のぼりを飾れるようなスペースがないのは仕方がないので、こういう所で使ってもらえるのは鯉のぼりたちにとってもいいことなのかもしれません。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する