サクサクしていておいしいもの

ある日のこと、お散歩中の我が家のうり三兄妹が、コタツの上に見慣れぬ箱を見付けたようです。

20160523001.jpg
うりくん「このはこなにかなあ?」

20160523002.jpg
うりざぶろうくん「ここになにかかいてあるよ~」

201605230031.jpg
うりじろうくん「このおくはいれるみたい」
うりくん「はいってみよう~」

201605230041.jpg
うりくん・うりじろうくん「よいしょ、よいしょ」
うりざぶろうくん「あ!さきがでてきた~」

201605230051.jpg
うりざぶろうくん「うふふふ、なにかはいってる~」

201605230061.jpg
うりざぶろうくん「これしかはいってない」

201605230071.jpg
うりざぶろうくん「こっちにいっぱいはいってた~」

201605230081.jpg
うりくん「あかるくなった~」
うりじろうくん「おそとにでた~」
うりざぶろうくん「おにいいたんたちでてきた~」

201605230091.jpg
その箱に入っていたものは、大家夫婦により既に半分近く食べられてしまっているヤツレンの焼きチーズクランチでした

先日のGWのお出かけの際に、プレオープン中のヤツレンの乳製品直売所で買ってきたものです。

20160523010.jpg
一枚ずつ個包装されています

20160523011.jpg
ヤツレンのシュッポッポ牛乳(ポッポ牛乳)が使われています

シュッポッポ牛乳(ポッポ牛乳)の名前ですが、ヤツレンのある野辺山を通っている小海線(旧国鉄小海線)では、昭和10年から昭和47年まで「高原のポニー」と呼ばれた蒸気機関車C56が活躍していたため、そこから地元ではヤツレンの牛乳はそういう愛称で呼ばれていたそうです。

201605230121.jpg
うりざぶろうくん「うふふふ、おいしそう~」
うりじろうくん「おいしいものいっぱいある~」
うりくん「うふふふ、ぼくたちのおへやによさそう~」

チーズの香りがしてサクサクした食感がなかなかおいしかったです。

Comment

  • 2016/06/02 (Thu) 12:09
    カッパーマン - URL

    登ったり押したり落っこちたり、
    小さな箱も、うりくんたち兄弟には大冒険ですネ。
    箱を押し出したおにいたんたち、明るい所に出た時は、
    かなりの達成感を味わったのではないでしょうか。
    「焼きチーズクランチ」なんて、名前をきいただけで美味しそうです!
    美味しいものはやっぱり、うりくんたちの色に似てますネ。

  • 2016/06/03 (Fri) 12:48
    hashsh - URL

    v-463カッパーマンさん
    うりくんたちにとっては、我が家の中は冒険に満ち溢れていると言えるかもしれません。
    暗い中、頑張って押し続けたおかげで、おいしいものに巡り合うことが出来ました。
    このお菓子は大家(妻)が結構気に入ったようなので、またヤツレンに行った時には、ヨーグルトの他にこれも買ってこようと思います。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する