いつもの倍使われているおいしいもの

201606290011.jpg
ぶうくん「おなかすいて、ぼくのおはなぶうぶういいだした~」
たぬくん「ぼくはおなかがぽんぽこなりだした~」

お腹が空くとぶうぶうぽんぽこうるさくなり始める我が家の間借り人たちが、お散歩しにやってきたコタツテーブルの上で忌憚のない意見を述べ合っていますと、

20160629002.jpg
何やら見覚えのある文字のある袋が目の前に現れました

20160629003.jpg
それは、既に大家夫婦によって半分以上食べられているカルビーのかっぱえびせんえび2倍仕込みでした

先月から発売されている期間限定のかっぱえびせんです。

20160629004.jpg
いつもの2倍のえびが原材料に使われているようです

20160629005.jpg
普通のものよりも色も少し濃いような気がします

最近、原材料に今までよりランクアップしたものを使うとかこの商品のようにたくさん使うとかいうものが増えてきましたが、定番商品の場合は、妙な味の新製品を作るよりもそういう風にした方がいいような気がします。

201606290061.jpg
ぶうくん「ますますぼくのおはなぶうぶうなりはじめた~」
たぬくん「ぼくのおなかもぽんぽこりんりんなりはじめた~」
かぱきち「きゃはきゃは、ふくろ~」

おいしいものを前にして、間借り人たちはより一層騒がしくなり始めたようです。

これはなかなかおいしかったのでできればもう少し販売して欲しいのですが、メーカーのサイトには出荷を終了しているとの記載があったので、店頭在庫がなくなったらおしまいなのが少々残念です。

Comment

  • 2016/06/29 (Wed) 20:32
    まりもっち - URL

    かっぱえびせんは工場でかっぱが働いてるってネットで誰かが言ってましたi-229
    柿の種も色んな味作ってるけど、こないだ社長のお話で定番の味とわさび 梅以外は季節限定という形で色んな種類はもう作らない!と言ってました。
    シラチャーとかアラビなんちゃらとか人気ないらしいです。
    確かに好き嫌いがある味で私は味見してもういらねと思いました。
    二人のぽんぽこ音とぶうぶう音でかぱきちくんが寄ってきたのかな?
     

  • 2016/07/01 (Fri) 12:50
    カッパーマン - URL

    えび2倍というのが、わかりやすくていいですネ。
    これを食べて、ぶうくんとたぬくんの音も鳴りやんだかな?
    かぱきちくん、その袋からは、きっといい香りが…。
    期間限定と銘打ったいろんな味のお菓子が出ていますが、
    季節も過ぎ値下げワゴンにシワシワの袋を見かけると、
    なんだかちょっと悲しいような淋しいような気持ちになります。
    やっぱりいつもの味が安心出来ていいですネ。

  • 2016/07/04 (Mon) 12:14
    hashsh - URL

    v-465まりもっちさん
    かっぱえびせんのキャラクター、かっぱえび家の子たちがえびせんを作っているのでしょうか。
    柿の種はわさびと梅はよく見かけますが、他の味は最近は見なくなったのは、そういうことがあったからなのですね。
    わさびと梅は定番として定着したということなのでしょうか。
    好き嫌いが分かれるものは、やはり定番として残るのは難しいのかもしれませんね。

    v-465カッパーマンさん
    間借り人たちの音は鳴り止んだようですが、しばらくするとまたぶうぶうぽんぽこうるさくなると思います。
    しあわせシールが貼られてしわしわになった袋やビン、その他雑多な商品が、秩序なく値下げワゴンに突っ込んであるのを見ると、これらは消費者だけでなくお店の人からも見放されてしまったのだなあと悲しい気分になりますね。
    そんなワゴンから大家(妻)が買ってきた商品も、我が家の中でいまだに眠りについているものがほとんどです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する