おはながさいたの

今日から8月になり、まだまだ夏真っ盛りです。

そして、夏のお花と言えばヒマワリですが、

201608010011.jpg
まめかぱ(兄)「うふふふ」
まめかぱ(弟)「おはなさいた~」

201608010021.jpg
お花が咲いたと上を見上げるまめかぱ兄弟の視線の先には

20160801003.jpg
小さなヒマワリが咲いていました

5月の終わり頃に種をまいた栽培キットのヒマワリチャンに、待望のお花が咲きました。

201606170051.jpg
種をまいて半月ほど経った6月半ば頃はこんな状態でした

20160801004.jpg
それからひと月半ほど経ち、ひょろ長い茎に頑張って黄色い小さなお花を咲かせてくれました

こんなに茎がひょろひょろしていて花が小さくてもいいのだろうかと思いましたが、栽培例の写真を見るとこれでいいようです。

生長するに連れて新しい葉っぱが次々と茎から生まれてくる度、下の方の古い葉っぱは次々と枯れていったのですが、これは必要な養分を節約するためなのかなあと思いました。

ちなみに我が家は水しか与えていないのですが、肥料とか与えるともうちょっと違ったかもしれません。

201608010051.jpg
まめかぱ(兄)「たか~い」
まめかぱ(弟)「ぼく、のぼってみる~」

鉄製の缶なら難なく垂直に上る能力を持っているまめかぱ兄弟は、生長したヒマワリにも上ってみる気満々のようですが、茎がひょろひょろなので止めた方がいいかもしれません。

Comment

  • 2016/08/02 (Tue) 20:05
    がっぱあや - URL

    わぁ、おめでとうございますe-256
    実は密かに気になっておりましたが、ついにこの映えある日を
    迎えていたのですね、本当におめでとうございますe-256e-256
    しかし、この狭い範囲の中で芽を出し、茎をのばし、葉を増やして
    花を咲かせる・・・素晴らしい生命力ですね
    ここまできたらどうか、種が付くかどうかまで見守らせて下さいませ~

    まめかぱ兄弟君たちへ
    キレイなお花が咲いたんだもの、頂上まで登りたい気持ちは
    重々わかるけれど・・・ここはひとつグッと我慢して
    その缶の頂上でしばらく声援を送ってあげて~
    そうしたらもっと、ヒマワリチャンとも仲良くなれるんじゃないかなe-343

  • 2016/08/05 (Fri) 19:00
    カッパーマン - URL

    道路沿いの花壇に咲いている小さなヒマワリを見て、
    そういえばまめかぱクンたちが楽しみにしていたヒマワリチャン、
    あれからどうなったかなぁ、と私も思っていました。
    ちゃんと黄色いお花が咲いたんですネ。
    茎もまっすぐ伸びて頼もしいです。
    室内に置いた缶に水やりをするだけで花が咲く、
    これはなかなか良いですね。

  • 2016/08/08 (Mon) 15:54
    hashsh - URL

    v-472がっぱあやさん
    花びらの数も少ないので一見すると他のお花のようにも見えますが、おしべめしべの辺りは確かにひまわりでした。
    この茎の細さでは、いかにしなやかなひまわりといえども、まめかぱ兄弟の重さには垂れられないかもしれません。

    v-472カッパーマンさん
    一時期はなかなか背も高くならず生長が止まったようにも見えていたのですが、小さなつぼみが姿を現した時には一安心しました。
    今回はずっと室内に置いていたのですが、屋外に置けばもう少し違っていたのかなあとも思いました。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する