新しい方がやっぱりいいもの

我が家の辺りは、今週はずっと雨が降ったり曇ったりの日が続き、お日様が顔をのぞかせた日はありません。

そんな中、我が家の爽やかな味わいの間借り人たちが騒ぐ声がどこからか聞こえてきました。

201609160011.jpg
かぼすくん「ひゃほ!おさんぽ~」
かぼすちゃん「うふふふ、あたしも~」

そんな二人は、行く先に誰かがいることに気が付きました。

201609160021.jpg
かぼすくん「このこだあれ?」
かぼすちゃん「あたしたちのおなかま?」

20160916003.jpg
それは、最後に一つだけ残ったオレンジでした

先日、スーパーで見切り品の一袋4個入りのオレンジが売っていたので買ってきたのですが、次々に大家夫婦のお腹の中へと消えていき、とうとう最後のひとつとなったのでした。

20160916004.jpg
かぼすくん「おなかまふえた~」
かぼすちゃん「うれしい~」

しかし、この見切り品のオレンジ、包丁で切ってみると中身は少しパサパサしていて若干のアルコール臭も発生し始めていたので、少し口にした大家(妻)の手がそれ以上進まなくなり、残りは大家(夫)のお腹の中へと消えていくことになりました。

最後に残ったこのひとつも、大家(夫)のお腹の中のみへと消えていくことでしょう。

以前、見切り品の枝豆を買って家で茹でてあまりおいしくなかった経験のある我が家では、枝豆と果物は見切り品は買わないというマイルールが確立しました。

Comment

  • 2016/09/18 (Sun) 10:52
    カッパーマン - URL

    規格外の不揃いやキズ、だけど味は変わりません、という訳あり品もあるけれど、
    この見切り品のオレンジは、さすがに食べごろを過ぎてしまってたんですね。
    かぼすくんとかぼすちゃんは楽しく遊んでますが、
    お仲間は、いつの間にか姿が見えなくなっちゃう…。
    柑橘類はいろいろあるし、いずれまた、新しいお仲間に会えますネ。

  • 2016/09/19 (Mon) 20:56
    がっぱあや - URL

    果物って結構お値段がするので、私もシール付きでイイ感じのものが
    ないかチェックに走るのですが、結構、『行き過ぎ』状態になっている
    ものが多く、なかなか手が出ないのが現状です

    柑橘類は特にしっかりとした皮に包まれているので、
    わかりにくいですよね・・・
    でもその点、かぼすくんとかぼすちゃんはずっと可愛いままで
    いられるから、羨ましいかぎりですe-266

    でもなにより感心したことがひとつe-284
    それは大家(妻)さんの手が止まってしまったものは
    ちゃんと大家(夫)さんのお腹へと消えていくということ!
    これも大家さんちの素敵なマイルール・・・ですねe-274

  • 2016/09/28 (Wed) 12:51
    hashsh - URL

    v-474カッパーマンさん
    見た目は大丈夫だと思ったんですが中身はそうではありませんでした。
    柑橘類は見分けるのがなかなか難しいです。
    段々お仲間が減っていくことを間借り人たちは不思議に思っているようですが、あと数か月もすれば、自分たちと同じくらいのサイズのみかんという名前のお仲間に出会うことが出来ることでしょう。

    v-474がっぱあやさん
    見切り品の果物であまりいい思いをしたことがないのに、懲りずにまた手を出してしまいました。
    間借り人たちのように一年中元気だと、果物を選び分ける手間も省けるのかもしれません。
    大家(妻)は少しでもおいしくないとそれ以上一切手が進まなくなるため、こだわりがないというか舌がいい加減な大家(夫)がそのその後片付けをすることが、我が家ではよくあるようです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する