デフレの中でもおいしいもの

先日のこと、我が家は買い物に出かけたついでに、久しぶりにファミリーレストランのガストに寄って食事してきました。

ちなみに今回のお供は、いつの間にか大家(妻)のバッグの中に隠れ潜んでいたさるたんです。

注文したのは、スマートフォンのアプリのクーポンで割引になっていたチキテキ・ピリ辛スパイス焼きと、しばらく前から大家(妻)が気になっていたチーズINハンバーグです。

20161012002.jpg
チキテキ・ピリ辛スパイス焼きは、ライスとお代わり自由の日替わりスープ(この日はカレースープ)セット(税抜249円)と共に注文しました

201610120031.jpg
チキテキ・ピリ辛スパイス焼き

チキテキ・ピリ辛スパイス焼きは、もやし炒めの上に一味唐辛子・山椒・ガーリックパウダー・ブラックペッパーなどを配合したタレに漬け込んで焼いた若鶏が乗っています。

ファミリーレストランの一般的なメニューはボリューム的にもう一つという感じがあるのですが、これは思っていたより鶏が大きかったのともやし炒めのおかげか、割とおなか一杯になりました。

普段は税抜599円のところ、スマホクーポンで399円になりました。

201610120011.jpg
チーズINハンバーグは、ライスととうもろこしのポタージュセット(税抜299円)と共に注文しました

201610120041.jpg
チーズINハンバーグ

ハンバーグの中にはカマンベール・モッツアレラ・パルメザン・ホワイトチェダーの4種類を使ったとろけるチーズが入っています。

普段は税抜549円のところ、10月19日までの期間限定で399円になっていました。

20161012005.jpg
流れ出すチーズを嬉しそうに見つめるさるたん

チーズ好きな大家(妻)としては、ハンバーグがもう少しアツアツでチーズが溶け出してくるのを見たかったようですが、あまりアツアツなのも何かと問題がありそうなので、これは仕方がないかもしれません。

201610120061.jpg
かぱきち「きゃはきゃは、ぼくもはんばぐたびる~」
ひーちゃん「さるたんひとりだけずるい~」
さるたん「?なんのこと?」

『ガイアの夜明け』で放送していたのですが、今年になってから売り上げがずっと落ち続けていたガストは、メニューを見直して低価格帯のものを充実させたり、かつての人気メニューを復活させたり、女性向けの新メニューを増やしたりした結果、9月から売り上げが上昇したようです。

デフレで価格競争が進んだ結果、ただ安いだけでは満足しなくなった消費者を振り向かせるのは、なかなか大変なようです。

Comment

  • 2016/10/13 (Thu) 13:22
    カッパーマン - URL

    チーズINハンバーグ、さるたんが嬉しそうに見つめていますが、
    ほんとは、もっとチーズがとろ~んと出てきてほしかったのかなぁ。
    コマーシャルだともっと大げさに溶けだしてますもんね。
    「安いけどそれなり」だけじゃ、お客さんはついてきてくれない、
    ガストは努力して盛り返したところは凄いです。

  • 2016/10/14 (Fri) 13:36
    hashsh - URL

    v-476カッパーマンさん
    コマーシャルのように溶け出すには、相当アツアツにしなければならないのではないかと思いました。
    大家(妻)はチーズの流れ具合に少し不満を持ったようですが、おいしければいいさるたんは特に気にしていないようです。
    最近リニューアルなったかっぱ寿司も、ぜひ盛り返してもらいたいものです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する