かわいらしいものいっぱい

201703100011.jpg
みんな「うふふふ」
「うふふふ」

201703100021.jpg
みんな「うふふふ」
「うふふふ」

201703100031.jpg
みんな「かわいいのいっぱい~」
「かっぱさん~」

我が家の間借り人たちが、コタツの上にあったかわいらしいものたちを見付けたようです。

それは、先日の静岡かっぱ巡り旅で買ってきた甘静舎の和菓子でした。

20170310004.jpg
5種類の河童まんじゅう

5種類の河童まんじゅうは、中のあんもそれぞれ異なっていました。

20170310005.jpg
河童の屁

和三盆で作られている河童の屁は、メレンゲを焼いたような非常に軽い食感のお菓子でした。

20170310006.jpg
かっぱどら焼き

甘静舎の出入口近くの壁には、かっぱどら焼きに押してある焼き印と同じデザインの鋳物が掛けてありました。

201703100071.jpg
何やらみんな楽しそうです

食べるのが惜しまれる和菓子たちでしたが、いつまでもそのままにしておくわけにはいかないので、思い切ってもぎゅもぎゅと大家夫婦のお腹に入ってもらいました。

Comment

  • 2017/03/11 (Sat) 21:55
    がっぱあや - URL

    なんて見事なかっぱ和菓子の数々なのでしょう
    これはきっと全国のかっぱファンの面々たちが
    こぞって訪れるようになる筈ですe-282

    やはり一番に目がいくのは、色とりどりの河童まんじゅうですが
    大家さんちの小さい子ちゃん達に囲まれていると
    どの子がおまんじゅうでどの子が大家さんちの子か
    区別がつかなくなってきます
    事実、ぷんきちくんとそっくりな子もいますし・・・ね!
    (あ、目の向きがちょっと違いますかねe-330
    そして驚いたのが、河童の屁!!
    いやぁ、思い切ったことをされましたね~と感服いたしますが
    これが『うんだま君』に見えるのは、私だけでしょうか!?
    (あ、うんだま君に似ている子、河童まんじゅうの中にも発見e-274

    ちなみに大家さんたちも分解してもぎゅもぎゅされたのでしょうか
    う~ん、ここまで食べるのに勇気がいるものってあまりないかも~e-236

  • 2017/03/12 (Sun) 09:58
    カッパーマン - URL

    かぱきちくんとわんぱくくんのお土産、甘静舎のお菓子、
    かっぱ饅頭は、黒ゴマのちょっとした向きの違いで、
    全然表情が違って見えてきますね。
    屁というのは気体…じゃなく固体になってますが、
    河童の神通力でこういう事になっているのでしょうか!?
    うんだま君の笑顔が「深く考えちゃダメ」と言ってる気がしました。
    がまみちゃんのがま口があいてる所が、食べる気満々でかわいいなぁ。
    ふにかぱくん、大胆にも小鉢の中に入ってますね。
    ぷんきちくんとうりくんたちが、私も和菓子に見えてきてアブナイです!

  • 2017/03/14 (Tue) 14:53
    hashsh - URL

    v-460がっぱあやさん
    のほほんとした河童まんじゅうの代わりに我が家の小さい子たちが容器に入っていても、何の違和感もないかもしれません。
    うんだまくんはかっぱではないのに、おまんじゅうになぜか親近感を持ったようです。
    河童の屁は、空気みたいに軽い食感なことから名付けられたのでしょうか。
    我が家は分解せずにそのまま思い切ってかじってしまいました。

    v-460カッパーマンさん
    家に帰って見てみたら、河童まんじゅうのくちばしが取れてしまっているのがいくつかありました。
    しっかりくっ付いているわけではないので、振動で下に落ちてしまったのでしょうか。
    小さい子たちとおまんじゅうが似ているので、かぱきちくん辺りがきゃはきゃは言いながらかじってしまうような気もします。
    河童の屁は目に見えませんが、神通力で固体化するとこういう形になっているのかもしれません。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する