こわれているけどおいしいもの

今日で6月も終わり、気が付けば今年も半分が過ぎてしまいました。

そんな中、我が家の中から何やら嬉しそうな声が聞こえてきました。

201706300011.jpg
かばきち「おいしそう~」
たぬきち「きょうのおやつ~」

ちっちゃなあんよやしっぽをぱたぱたさせながら間借り人たちが見つめていたものは、

201706300021.jpg
何やらおいしそうなおせんべいでした

20170630003.jpg
笛木醤油の小江戸醤油屋のせんべいです

我が家は川越にある農産物直売所に時々立ち寄っているのですが、そこに行くと野菜と共にいつも大体これも買ってきます。

これを作っている笛木醤油は川越市の隣の川島町に本社がある1789年創業の醤油屋で、江戸時代の古い町並みが保存されている川越の蔵造り商店街にも店舗を出しているようです。

20170630004.jpg
ひと口サイズのこわれせんが数種類入っています

こわれせんと言うと製造途中で割れてしまったものを集めた二級品というイメージが何となくありますが、これは一度焼き上げたものをわざと割ってから調味液に浸けているので、割れたところにも味が浸み込んでいてしっかりとした風味があります。

ちなみに上の写真の中では、左下にあるようなつやつやして一番濃い色をしたこわれせんが我が家は割と好きです。

201706300051.jpg
かばきち「うふふふ、おいしそうなかおりする~」
たぬきち「おせんべいっぱい~」

おいしそうなおせんべいを前に、間借り人たちはつぶらな瞳をきらきらと輝かせていました。

そして嬉しそうな雰囲気を嗅ぎつけたのか、他の間借り人もやって来たようです。

Comment

  • 2017/07/02 (Sun) 17:10
    カッパーマン - URL

    かばきちくんとたぬきちくん、後ろ姿が楽しそう。
    ふたりが見つけたのは不規則な形をしたおせんべい、
    伝統ある醬油屋さんの調味液がたっぷりしみこんで、
    これは美味しそうです。
    パッケージのくらづくりの街並みも素敵ですネ。
    いろんな種類のおせんべいの色は、
    たぬきちくんの顔と、目の周りの色に合ってます。
    画面の端に、かぱきちくんの姿が!
    みんなで仲良く、あっという間に食べちゃいそうです。

  • 2017/07/03 (Mon) 17:11
    まりもっち - URL

    二人とも尻尾がキュ~トですe-51
    色んな種類が入ってるって嬉しいですね。ただ、味が混じっちゃうと嫌ですね。
    かぱきちくんがやってきたe-454 かぱきちくんはおせんべ好き?
    千佳はあまり食べないんだよ。洋菓子の方が好きみたい。

  • 2017/07/12 (Wed) 18:53
    hashsh - URL

    v-464カッパーマンさん
    味も食感もしっかりしていてなかなかおいしく、自分たちのちっちゃなお目々のようなゴマ粒も付いているので間借り人たちも気に入っているようです。
    おいしいものがあると、かぱきちくんはいつの間にやらやって来ていることがよくあります。

    v-464まりもっちさん
    寝そべると床に届かないちっちゃなあんよを、間借り人たちはぱたぱたさせて喜んでいました。
    かぱきちくんは、洋菓子も和菓子もおいしいものは何でも好きなようです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する