甘酸っぱくておいしいもの


まめかぱ(兄)「きゃ~!」
まめかぱ(弟)「だいじょうぶ~おにいたん~?」


まめかぱ(兄)「うんだいじょうぶ~」
まめかぱ(弟)「よかった~」

山越え谷越えて、まめかぱ兄弟はコタツの上にやって来ました。

そんなまめかぱ兄弟は、行く手に何かがあるのに気付きました。


まめかぱ(兄)「これなんだろう~」
まめかぱ(弟)「まって~おにいたん~」

それは、ノーベル男梅キャンデーでした。


甘酸っぱいキャンディーです

最近、甘酸っぱい梅味のキャンディーにはまっている大家(妻)が、きゃはきゃは言いながらコンビニで買いました。


1粒に梅1つ分の果汁が入っています


まめかぱ(兄)「おっきくておいしそうだね~」
まめかぱ(弟)「このなかたんけんする~」

梅味のキャンディーと言うと小梅ちゃんを思い浮かべますが、こちらは塩加減もすっぱさも若干マイルドなような気がしました。

Comment

  • 2010/01/14 (Thu) 19:50
    カッパーマン - URL
    うめぇ梅

    ちびかぱくん兄弟には、なんともなかった、わずかの段差ですが、
    まめかぱおにいたんは、大変なことに!
    ちいさなふたりだけど、しっかり、おにいたんが少し先を歩いてますね。
    あとからついてくる弟に、「ここ気をつけてね」と声をかけたり、手をかしたりしてるのかな?
    ふたりがたどりついた先には、梅のお味のキャンディ。
    ノーベル製菓のコマーシャルも、なかなか面白いんですよね~。

  • 2010/01/14 (Thu) 21:55
    バンちゃん - URL

    まめかぱ兄弟にはチョット大きなキャンディーですが、二人で食べて揃って、男前に変身!ですね。

  • 2010/01/14 (Thu) 22:29
    がっぱあや - URL

    まめかぱ兄弟にとってはこのキャンディの小袋も大袋になっちゃいますね
    私も梅味の飴・・・というと、小梅ちゃんの世代です
    あの小粒さが懐かしい~(でも、ときたま出会う大玉も嬉しかったのですが)
    男梅というネーミングからすると、ガツンとくる味やすっぱさなのかと
    思いきや結構ソフトなのですね
    う~ん、今はやりの草食系男子といったところなのでしょうか~e-330

  • 2010/01/15 (Fri) 15:11
    hashsh - URL

    v-278カッパーマンさん
    まめかぱ兄弟にとって我が家は巨大なジャングルのようなもの。
    傍から見れば危険ですが、本人たちはいたってのん気です。
    困難には力を合わせて対処しているようですが、小さいのでたかが知れています。そんな時にはパトロール中のあの子が助けてくれるようです。
    ノーベルは、はちみつきんかんのど飴のCMかかわいいですね。

    v-278バンちゃんさん
    小さなキャンディーも、まめかぱ兄弟にとっては数日分のおやつに相当します。
    男梅のロゴが男前豆腐に似ていたので何か関係があるのかと思いましたが、そうではないようですね。
    いつものん気な我が家の間借り人たち、これを食べれば少しは男前になるでしょうか?

    v-278がっぱあやさん
    小さなおやつで済んでしまうまめかぱ兄弟は、実に経済的に出来ているようです。
    梅味の飴というとやはり小梅ちゃんですね~
    小梅ちゃんが肉食系女子なら、こちらは草食系男子かもしれません~

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する