年に一度描き替えられるもの

昨日までの暖かい気候が一変、今日はまた寒い一日となりました。


そんな中、我が家の体の大きな間借り人の一人であるてふにいたんが、お散歩途上にある冷蔵庫の脇で、自分の背の届かない上の方を見上げております。



てふにいたん「ねえ、おおやさん」



てふにいたん「あそこにかいてあるのなあに?」


我が家の冷蔵庫の脇には、覚え書き用のホワイトボードが1枚、そして予備としてもう1枚ホワイトボードがくっ付いています。


しかし近年、予備用のものは、大家夫婦のいたずら描き用として使われることがほとんどになっています。


一度描かれたいたずら描きは、そのまま消されることなく年を越え、翌年、防災設備の点検で業者の人が部屋に入る前に、全部消される手順となっています。


今年、正月を迎えた時点でのホワイトボードはこうなっていました。



何を描いてるんでしょうか


「璧」の字は、それまで「完ぺき」「ぺき」「璧」でなく「壁」だと勘違いしていた大家(妻)が、驚きのため書いたものです。


その文字だけぽつんと書いたことから、その勘違いが大家(妻)にはかなりの衝撃だったことが推測されます。


そして、今現在のホワイトボードはこうなっています。



あまり成長がありません


これから一年、どのようないたずら描きが加わっていくのでしょうか。



てふにいたん「ぼくもおえかきする~」


だっこされたてふにいたんが、早速ひとつ描き加えました。


Comment

  • 2010/01/22 (Fri) 22:12
    カッパーマン - URL

    おおやさんご夫婦が描かれる、なんともいえない、
    ホンワカした表情のかっぱちゃんたち、大好きです!
    さらに、てふにいたんのおえかきも加わったんですね。
    ペットボトルのおまけでしたっけ、磁石のパンダさんたちも可愛いです~。

  • 2010/01/22 (Fri) 22:21
    がっぱあや - URL

    あぁ・・・このてふにいたんのきらきらお目目でお願いされたら
    だっこでも何でも、はいはいただいま~と駆けつけたくなりますね
    そしてこの『璧』の話・・・私も壁かと思っとりました
    よかったです、ここでひとつお利口になれましたe-399
    そして今年版ホワイトボードにもすでにかっぱさんたちがいっぱい!
    隙間がなくなるのは・・・いつのころになるのでしょうねe-343

  • 2010/01/23 (Sat) 08:28
    hashsh - URL

    v-278カッパーマンさん
    昔はもっと表情のある子を描いていた気がするのですが、最近はぽわんとしたお顔の子ばかりになってきました。
    好きと言っていただけて嬉しく思っております。
    てふにいたんは、自分も何か描きたくてうずうずしていたようです。
    パンダさんたちはペットボトルのお茶のおまけだったのですが、全部で6種類ある内のひとつだけどうしても手に入らないまま、キャンペーンが終わってしまいました。

    v-278がっぱあやさん
    大抵のことは自分で出来るてふにいたんなのですが、今回だけは無理だったので、お絵かきしたい気分がいやにも増したようです。
    えらそうなことを書いていた大家(夫)ですが、実は数年前までは「壁」だと思っておりました。
    ホワイトボードの隙間は、ほどなくなくなることと予想されます。

  • 2010/01/26 (Tue) 19:26
    夫婦ともかっぱ - URL
    てふちゃんのお絵かき

    あはは~いつもながらかわいくてたまらない
    かっぱちゃんの絵!まじ絵本にしたいです~。
    てふにいたんは何を書き加えたのでしょうか。
    完璧という字は、今はワードプロセッサソフトが
    勝手に変換しくれるので安心ですが
    昔はほとんどの人が完壁と書いてました。
    作家やライターさんでもよく完壁と書いていたので
    今でも完璧の字を見るとチェックをしてしまう
    へんな癖がついてしまいました(汗)。

  • 2010/01/26 (Tue) 20:03
    hashsh - URL

    v-278夫婦ともかっぱさん
    次第に大家夫婦の描くかっぱちゃんは、何も考えていないお顔の子ばかりになってきました。
    大家夫婦の頭のからっぽさが、絵に表れているのかもしれません。
    物書きの方たちも、昔は間違えていたのですね。
    「璧」という字なんて、滅多に使いませんものね。
    「完全な壁」でも意味は通じるような気がします。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する