ひらたくて板みたいなもの

昨日は雨の一日でしたが、今日は晴れて気温が上がりました。


そんな中、我が家のくまくんくまにいたんが、コタツの上の何かを見つめています。



くまくん「おにいたん、なんだかおいしそうなかおりするね」
くまにいたん「そうだね~」


それは、先日の九州物産展で大家(妻)が買っていた奄美名物のごまざたでした。



以前も買ったことがあります


胡麻と黒糖を混ぜて平たく伸ばして固めたものです。



板のように真っ平らです



くまにいたん「おかしのおうちできた~ひゃっほひゃっほ」
くまくん「ぼくはいってみる~」


固めの食感が病みつきになります。


Comment

  • 2010/05/25 (Tue) 21:00
    がっぱあや - URL

    物産展と同じ九州に住んでいるのに、未開の食べ物がたくさん・・・
    いやぁ、勉強になりますe-281
    お菓子の家作りって食いしん坊かっぱには永遠の憧れのテーマです
    この『ごまざた』は、しっかりとした頑丈な家の壁になってくれることでしょう
    でも、この壁面を見て砂壁を思い出してしまった私ですe-274

  • 2010/05/26 (Wed) 07:14
    まりもっち - URL

    くまにいたんのひゃっほひゃっほに釘づけになりましたi-233
    くまくん そのおうち きっと頭しか入らないと思うの。
    でもおかしのおうちって入ってみたいよね~
    同じ思いをした子が炬燵の下にいるよ

  • 2010/05/26 (Wed) 10:28
    hashsh - URL

    v-278がっぱあやさん
    その地に住んでいないから余計にその地のものが気になる、ということなのかもしれません。
    我が家も、地元の名物で知らないものが一杯ありますから~
    誰もが憧れる童話のようなお菓子の家、小さい子たちにとっては割と簡単に実現化するようです。
    ごまざたは触ると砂壁のようにゴマがぽろぽろと落ちます。

    v-278まりもっちさん
    大家(妻)の編んだどこかおかしいリオのカーニバルのようなお洋服を着てから、くまにいたんは踊ることを覚えたようです。
    くまくんは、とりあえず頭だけ突っ込んで満足していました。
    かぱきちくんは、果たしておやつに間に合うのでしょうか~?

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する